スタッフブログ

2016年08月06日  Category:スタッフブログ

花火を見下ろしてきました。

昨日は、フェニックス祭(福井市の祭)

恒例のの花火大会があるという事でここ数年見に行ったこすらないのですが
先日登った福井市内にある文殊山(365m)山頂からの花火を見る会が
あることを知りこれは、行くしかないという事で仕事が終わってから
速攻で帰りコンビニで飲み物と、食べ物を少々買って文殊山に向かいました。
駐車場に6:30着 すでに車は10台ほどありました。
普通に登って50分だから花火の開始が7:30で間に余裕で間に合うと思いましたが
途中 しなしな暗くなってきてきたので 何とか日が落ちるまでに山頂について
夕日の写真でも撮ろうかと思いましたが山頂に着いた時には、残念ながら
間に合いませんでした。が替わりに福井市方面の夜景が待っていました。

IMG_1620  IMG_1617
山頂には、もちろん灯りはありませんので早々に 汗でべたべたのシャツを着替え
夕食かわりにノンアルコールビールとパン、大福もちで腹ごしらえ

いよいよ花火大会始まり

山頂には、続々と集まり 山ガールも多くお子様も登ってきて50名ほど集まりました。
期待も高まっていましたが なんせ福井市内で行われている為
街の灯りと花火が重なりよくみえません。
おまけに打ち上げ花火の高さが低く(約100mほどらしい)余計に見ずらかったです。

IMG_1633 IMG_1642
IMG_1646 IMG_1651
約40分あまり つまみを食べながら それなりに楽しませていただきました。
不謹慎かもしれませんがどこかから空爆を受けているようでもあります。
おかげで雨の心配もなく見知らぬ方たちとワイワイがやがやで終了となりました。
中には、テントを持ち込んで泊まる方も数名おられました。

帰り道は真っ暗

当然のことではあるのですが帰りの山道は、真っ暗
山には、動物もたくさんいるわけで熊、サル、かもしか、いのしし他にも
小動物もたくさんいるはずです。
私は、一人でしたので数名の方が下山の際一緒に付かせてもらいました。
懐中電灯で足元を照らしながら坂道を下っていきます。この山はきれいに
道が整備されているので迷子になることは、無いですがいかんせん山道ですので
でこぼこや木の枝、根があったり岩が凸凹あったりで暗いだけに
慎重に降りました。でも暗い山道少しの不安があるせいかみなさん意外と
早足でスタスタすすんで結構に下りでも疲れました。

次は、三国花火

ここからの花火鑑賞会は、今回のフェニックスの前の森田花火に加え
8/11にある三国花火大会もここから見るために物好きな方々が
集まるようです。三国となるとこの山頂からは、もっと遠くになります。
どのように見えるかわかりませんが 期会があればまた見にこようかと
思います。
夏の暑い時期 涼みを求めてのビール片手に花火大会鑑賞は
贅沢で楽しい時間ですね

こいずみ

2016年07月28日  Category:新着情報 , スタッフブログ , 工場長ブログ

大豆は、畑の肉と言われるすぐれもの

大豆は、日本人にとっては、古くから貴重なたんぱくとして摂取し続けてきました。
現代になって特に戦後欧米より乳牛が入ってきました。
昔の日本では、牛は、農作業用の労力がメインだったようです。
逆に欧米では、乳牛を食用として家畜しその餌に大豆を食べさせていたようで
ここに来て大豆を摂取するようになり 欧米でも豆腐、豆乳がブームとなり
一般のスーパーに並ぶようになったようです。
現代の日本人は、牛乳を飲んで肉を食べてとで 食事内容も欧米化して
若者の体系も大きくなりずいぶんと大型化してきたようですね
では、大豆を化学的に分析してみましょう


国産大豆の主成分
: タンパク質 35.3% 脂質 19.0% 炭水化物 28.2%
・大豆は、穀物や他の豆類と比較してタンパク質と脂質に富んでいる。
・(品種によって数値は、異なると思われます。)

大豆のタンパク質の大部分: グリシニン(グロブリンタンパク質)
・このたんぱく質には、リシントリプファンが多く含まれる。
・穀物と共に摂取するとアミノ酸補足効果が期待されている。
・(穀物 米、小麦、大麦等は、必須アミノ酸の中のリシンが少ない)

脂質は、不飽和脂肪酸のオレイン酸、リノール酸、α-リノレン酸などが含まれる。
・(オレイン酸: HDLコレステロール下げずに総コレステロールを下げる
・⇒動脈硬化を予防することが期待される)

炭水化物の主成分は、スクロース(5%)、オリゴ糖(スタキオース4%、
ラフィノース(1%))及び食物繊維
・オリゴ糖 腸を刺激して蟫動運動を活発にするため便秘の改善、予防にも有効
・消化吸収されずに大腸まで到達する。
・善玉菌であるビフィズス菌の栄養源になり善玉菌を増やす。
・善玉菌が増える過程でオリゴ糖が発酵分解されると、酢酸などの有機酸が
つくられるため
・腸内が酸性に傾く。そうすることで悪玉菌のウェルシュ菌等が生息しにくくなり
・腸内の環境が良くなる。

・無機質は、約5%含まれ カリウム約2% リン約0.6%
・リンの大部分: フィチン酸(腸内での活性酸素等除去効果が期待される)

大豆3

弊社、社員北野君にまとめてももらいました。
なにか カタカナがたくさん出てきますが聞いたことがある言葉で大豆はすぐれもの
という事がわかるような気がします。大豆は、畑のお肉と言われており
私たち日本人には、身近な食品で特にお豆腐として良く食べてきました。
昔は、近所にお豆腐屋さんがあってよく食べてきましたが 需要も減ってきたためか
お豆腐屋さんも減り欧米化に伴い動物性たんぱく(お肉)を取る期会が
増えているように思います。大豆は、植物性でありながら栄養素も多く含まれている
ことから意識した摂取も必要かもしれませんね、かといって偏った食事もよくないでしょう。
食は、人が生きていくパワーの源になります。人それぞれ好き嫌いもあるでしょうが
バランスのとれた食生活を心がけ常に健康体であることを願いたいと思います。

管理栄養士 北野靖之

2016年07月25日  Category:スタッフブログ

梅雨があけました。

やっとのことで北陸地方も梅雨明け宣言がされました。

今年の梅雨は、九州地方を中心に降雨量が多かったようで

また、それによる災害もありました。特に熊本県では、地震の災害の後

今度は、雨災害でなんとも言えない 自然の驚異すら感じました。

「幸家」のある福井県永平寺町は、おかげさまでこれといったことも起きずに

多少の雨続きで じっとりとじめじめ 蒸し暑い日が続いておりました。

梅雨明けがされてからは、雨もあがり じー とした暑さがジワリと迫ってきております。

気温も30度超えになってきてますので 外でのお仕事をされている方など

熱中症には、御注意ください。適度の水分補給を忘れずに、

食欲も落ちて水分もとり過ぎやすいので体調も壊しやすい時です。

夏は、栄養もあって気軽に食べやすいお豆腐がお勧めです。

お醤油とお好みでネギ、しょうがなどでお召し上がりください。

IMG_1562

IMG_1566

 

竹林を眺めながらのお豆腐で ゆっくりとおくつろぎいただけます。

ご家族そろって豆腐料理をお楽しみください。

幸家

2016年07月18日  Category:スタッフブログ , 工場長ブログ

海の日・山の日 夏は、福井へ

今日は海の日です。

海の日が祝日になったのは、2003年より第3月曜日に決まっているようで
以前は、1941年に「海の記念日」とし提唱されていましたが
海の仕事をしている人の運動で1995年に「海の日」として制定され
今日に至っているようです。
『海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う』
という趣旨でできたらしいです。

今年から新たに山の日も制定されたようで
こちらは、8月11日と決まっているようです。

裏事情として外国から比べると日本の労働時間が長いので
その時間を減らすために休日も増えてきているようです。
海の日は、学校の夏休みに繋げ山の日は、お盆休暇に繋げることで
長期休暇につながりますね、

しかし 大企業は良いかもしれませんが我々中小企業にとって
営業日数が減ることは 直接売上にも響いてきます。
なんて 泣き言も言ってられません。これも時代の流れ社会情勢の
変化に対応できるかも企業の力です。

私達の企業 幸伸食品は、日本のほぼ中央福井県にあります。
その福井県でも中心にある永平寺町でお仕事をしており
直営店「幸家」は、お寺の近くでレストランと、商品の販売をさせて頂いております。
幸家から海に行くにも山に行くにもどちらも1時間弱で行けます。
海の日・山の日のある夏休みなどは、適地といっても過言でないです。
夏は、越前海岸へ海水浴、白山連峰への登山もできますし
冬でもスキー、ボードも楽しめます。
観光地も永平寺・一乗朝倉遺跡・恐竜博物館・東尋坊・越前海岸・芦原温泉
施設等もたくさんあります。また自然もたくさんあり空気もきれいです。
食べ物もおいしいところです。
昨年は、北陸新幹線も開通してお隣の金沢まで開通し関東からのも近くなりました。
kankou

今年の夏休みは、北陸方面、福井にお越しいただき 「幸家」でお豆腐料理を
楽しんで各観光地へ行くのも楽しいかと思います。
夏休みプランのまだの方 是非、候補地にしては、いかがでしょうか

工場長

2016年07月15日  Category:スタッフブログ , 工場長ブログ

豆腐のチーズテリーヌ

お豆腐から創ったテリーヌ

昨日、インターネットを通じて弊社の豆腐チーズテリーヌの問い合わせがありました。
お話を聞くと 近くワインバーを開店しますので ワインのおつまみ に使いたい。
とのことでした。
ちょうど1年ほど前にこの商品が完成して少しづつですが主に「幸家」で販売をしておりました。
http://www.sachi-ya.jp/item/69/

item-5260 小売用65g×2 864円

飲食店様に向けてもご紹介してきていくつかのお店でご利用されてきましたが
目立って大きく販売はできていないのも事実でした。
今回のお問い合わせは、インターネット上で見つけたという事で
おどろいているのが正直なところです。
そこで 自分でも お豆腐、ワイン、おつまみで検索したところ
たくさんヒットして クックパッドでは、たくさんのレシピが紹介されておりました。

私どものテリーヌは、まったくのオリジナルレシピで
豆腐屋だからできる新鮮豆腐と厳選チーズ、こめ油を使い作りました。
出来て試食したときには、これはお酒のつまみ特に洋酒に合うと思った次第です。
ですので今回の問い合わせを受けてもっと広く飲食店に案内すべきだと気づきました。
しかも ヘルシーなおつまみという事で豆腐をベースにしたものは、人気もあるはずです。

IMG_3252 業務用向け 220g

sutekinaterinu 盛り付け例

他にも アイディア次第でおしゃれにパーティなど食卓を囲むことも
飲食店様では、料理に添えてみてもカプレーゼ風にしても
チーズの盛り合わせに加えてみても面白いかと思います。
洋風居酒屋様、バーなどの料理メニューに加えてみてはいかがでしょうか?
お試しください。
サンプルなどご要望があれば 弊社までご連絡ください。

(有)幸伸食品 営業 池上

 

 

2016年07月12日  Category:スタッフブログ , 工場長ブログ

幸家のお豆腐(国産大豆)

お豆腐の原料は”大豆”と”にがり”になります。

お豆腐に使用する大豆は、ほぼ国産大豆になっていると思われます。
しかし国産大豆の国内自給率は、わずかに6%強にしかすぎません。
10年以上前は、外国産大豆が安価なこともあり多く使用されていましたが
ちょうどそのころあたりより遺伝子組み替えが問題となり
消費者も安全な国産のものをもとめるようになり
お豆腐も例外でなく国産大豆に替わり今に至っております。
外国産は、主にアメリカ、カナダ、等で大規模農業で作る為
コストもさがり国産よりは、はるかに安い物でした。
大規模農業で生産性を上げるためにも95%以上が遺伝子組み換えを
行っており、残りの遺伝子組み換えでないものが日本に入って来ております。

弊社も15年ほど前は、遺伝子組み換えでない外国産大豆を使用しておりました。
それもその時期より国産に切り替えております。
では、国産と外国産の違いは何かと申しますと
コストは、もちろん味、豆腐としての凝固にも大きな違いがあります。
日本の多く作られている佐賀県のフクユタカという品種は甘みもあり需要も高いです。
ここ数年前より北海道でも大豆の作付面積も増え多く作られて
甘みも多いのですが豆腐には、適さないというのも固まりにくいものになっています。

「幸家」で使われている大豆は、サチユタカという品種の山口県産大豆100%を
使用しております。
名前も サチ が付き弊社としてもごろも良いのでこちらの品種の
大豆をお豆腐にしております。
daizu1

今は、スーパーでもお豆腐は、かなり安くなってきておりますが
逆に大豆は、値上がり気味で製造する立場としましては かなり厳しく
なっているのも現状です。
現在よく売られているものは、充填豆腐と言って容器の中に水は入っていなく
100%お豆腐の状態のものが多く売られています。
滑らかでプリン状で製造ラインも大量に作れることから
値段も安くなり 今のお子様、お母様は、このお豆腐が主流でないでしょうか、

「幸家」のお豆腐は昔ながらの作り方で作る田舎豆腐です。
容器の中お豆腐と水が入ったお豆腐。
夏は、冷奴にしても 煮物でも、冬には、鍋にしても、料理の食材としても
煮崩れしないしっかりとしたお豆腐になっております。
C-02

さらにお豆腐を作る過程でまだ固まり切っていないお豆腐を
ざるに持って(ザルの大きさの倍ぐらい盛ります)ゆっくりとざるの目から
不要な水を抜いていくざる豆腐も「幸家」の看板商品です。
少しの硬めのお麻煮の凝縮したお豆腐です。
item-1350
こちらのざる豆腐は、「澄み衣」という商品になります。
とてもしっかりしているので上品にお刺身お風にうすく切り分けて
わさび醤油で召し上がると お豆腐のお刺身風で美味しく召し上がれます。
どうぞ ご賞味ください。
http://www.sachi-ya.jp/item-tofu/

工場長 児泉

2016年07月10日  Category:スタッフブログ

参議院議員選挙

7/10 今日は、参議院議員選挙の日です。

投票まだの人は、投票に行きましょう。
日本は、2院政で 衆議院と参議院がありますが そもそもなぜ2つあるのでしょうか
世界の先進国は、ほぼ2院政らしいのですが
調べてみますと二院制の利点としては、
(1)国民の様々な意見をできるだけ広く反映させることができる
(2)一つの議院の決めたことを他の議院がさらに検討することによって審議を慎重に行える
(3)一つの議院の行き過ぎを抑えたり(抑制)、足りないところを補ったり(補完)できることなどがあります。
とあります。
でも今の日本の政治は、どうなのでしょうね
与党も野党も今一つ 政策論争が不足している感が否めないのは、私だけでしょうか?
戦後 高度成長期も終えて安定期に入り国民の生活基盤も充実して
各党間での違いが見えにくいのかしれません。
昔 聞いたことがあるのですが国民に政治の関心が無い方が平和になっている証拠だと
確かにそうでしょうが 時代と共にその時代の問題点取り巻く環境は、変わっているのですから
無関心は、いただけませんね。

先日のイギリスでEU離脱の国民選挙がありましたが大方は、残留だと決め込んで
イギリス政府の批判票が離脱に流れて蓋を開けたら 離脱が過半数。
ところがその結果を見てあわてたのが 国民自身だったなんてことがあったようで
再度 投票をやり直すなんて言っている方も多くいるようです。

今の日本は、良くも悪くも今回の選挙結果で私たちの生活が急激に変わるとは思いませんが
国政選挙であることは、重要な審判にもなります。
いかんせん 各政党のコメントがわかりにくいのと議員さんもタレント化しているようで
選ぶのも一苦労です。
とは、いうものの大事な1票が大きな流れの起爆になるのです。
選挙の棄権だけは、避けて頂きたいです。
それに今回からは、18歳に繰り下がりました。若い人にも自分自身の生活が良くなるように
各政党の事も勉強して 投票してみましょう。

自分たちの国は、自分たちで作り守るものですから、、、、、、

工場長

2016年07月06日  Category:スタッフブログ

黒ごまとうふ

永平寺ごまどうふ 黒ごま

img63166789

黒い穀物は、原種で栄養価も高く秘めた力があると聞いたことがあります。

ネットで検索して見ました。

黒ごまは、ごま科の植物で奈良時代に日本に伝わって来たそうです。

黒ごまは最初、お寺のお坊さんたちが食用に、薬用に使っていました。

精進料理でも貴重な栄養源として黒ごまは、よく見られます。

また若返りビタミンであるビタミンEがおおく含まれることから、

不老長寿の為の食品とも知られています。

黒ごまの他にも黒米、黒豆、黒にんにく、など多々あるようです。

幸家の黒ごまどうふの意外な食べ方をご紹介します。

ごまどうふは、お料理の一品としてお使いになりますが

デザートとしても美味しく召し上がることができます。

お試しください。

http://www.sachi-ya.jp/item/28/

img61590339img61590338

2016年06月28日  Category:スタッフブログ

禅庭花 (ニッコウキスゲ)

正式名称 ゼンテイカ  通常 ニッコウキスゲ

先日 この花を見たいと思い友達と 福井で人気の山 赤兎山 に行くつもりが

あいにくのお天気で 朝から雨 とりあえず山に向かって走りましたが

いっこうに雨は上がらず そのまま白峰まで行って

白山高山植物園に行ってきまいた。

こちらも雨にあいながらのお花を見てきました。

雨の中でしたが結構な人が来ておりました。

目当てのニッコウキスゲは、もう枯れ始めていました。

IMG_1487

 

ここの標高は1000m弱 行く予定の赤兎山は、1600m超で たぶん赤兎山の赤池湿原では、

オレンジの花が咲き誇っているのだろうなと ・・・・・・・・

もともと花には、何の興味もないのですが山歩きしていると

自然と興味を持ち始めるようで だんだんはまって来たようです。

ここも本来なら目の前に白山が見えるのですが 雨も止まずに残念ながら

景色も楽しめませんでした。

前回の赤兎山も雨でしたので 今年は、「雨男」復活の年になっているよう  残念です。

期会があればリベンジしたいとこですが

梅雨に入った今は、晴れ男と同伴でもむずかしんおでしょうか???

今年は、山歩きで遊んでばかりです。

工場長

2016年06月25日  Category:スタッフブログ , 工場長ブログ

食品製造は、機械洗浄が重要ポイント

幸家のごまどうふは、オリジナルの機械で効率よく高品質の商品を作っております。

作り方、作る機械は、企業秘密になるわけですが作り手のノウハウを
機械メーカーの技術を使って高品質の商品を効率よく作っていきます。
ごまどうふを作る機械は、多々あるようですがやはり食品ですので
食感、風味、素材を活かした美味しい物を妥協せず作るのが
メーカーの使命と思っております。

幸家のごまどうふの秘密は、多々あるのですが
今回は、機械のメンテナンスについて少々書いてみます。

調理をした後は、鍋 フライパン 皿 お箸など洗い物があるように
機械を使ってたくさんの商品を作るのも同じように
毎日生産後は、機械の洗浄が必ず必要になってきます。
この洗浄は、食品を作るためにはもっとも重要なポイントで
しっかりと洗浄して機械そのものが殺菌してなければ
美味しい以前に安全な食品作りはできません。

大手の食品会社では、大型の機械で一気に大量の食品を作るシステムを
持っていると同時に機械の洗浄も自動で洗浄する(CPI)システムを持っております。
しかし 弊社では、そのような大がかりな機械システムは 費用の面、工場の大きさ
排水処理など持ち合わせておりません。
そこで私たちは、生産後は、毎回作業員の手で毎回手洗いを行っております。
生産後は、機械のパーツをバラせるところまでバラバラにしていきます。

pa-tu1

その後は、一つづつ丁寧に洗剤を使って洗っていきます。
tearai2 tearai1

この洗浄作業は、絶対に妥協できません。
もう一つ大事な事があり機械をバラしていく際、洗浄の際、組み立てる際に
機械部品のメンテナンスも兼ねております。

時々新聞とかで食品の異物混入で回収という記事を目にすることがあります。
この異物が機械が破損した物とか粉々になって混入してしまうというのが多いようです。
事実 弊社でも過去に洗浄中に部品が破損していることに気づき、その日の生産した
商品すべて廃棄したことも苦ーい経験をしていおります。
ですのでこの洗浄は、きれいに洗う事と、部品のメンテナンスを兼ねておりますので
妥協ができないのです。

pa-tu2

日によって生産数、生産時間は、異なりますがこの洗浄時間は、
必ず決まった時間が必要になります。
時には、生産時間より洗浄時間が長いなんてこともあります。
作業員には、とても大変な作業になりますがこの洗浄を通して
商品作りの大変さ、高品質を維持する重要性、
製造システム、機械の仕組みなどを勉強していきます。
社内でも数年この仕事に携わっていきますと機械メーカーの人より
仕組みが詳しくなったりすることもあり
また、新しいシステム作りのノウハウになっていきます。

なんといっても食品作りは、お客様に安心・安全な商品を届けるのが
第一の使命です。
今後ともお客様には、幸家のごまどうふを食していただいて
幸せな気持ちになっていただければと思います。
弊社の社名も 幸伸食品 屋号「幸家」と 幸 を大事に

今後とも日本一のごま豆腐をお届けしてまいりたいと思います。
(有)幸伸食品
工場長 児泉敏文

  • ごまどうふ
  • ギフトセット
  • 豆腐
  • 豆腐創作料理
  • スイーツ
  • その他

定期購入

ご利用案内  ― 購入手続方法 ―

■お支払いについて

お支払いは以下の方法がご選択いただけます。

支払い方法

詳しくはこちら>>

■個人情報について

お客様からお預かりした大切な個人情報(住所・氏名・メールアドレスなど)を、 裁判所・警察機関等・公共機関からの提出要請があった場合以外、第三者に譲渡または利用する事は一切ございません。

■お支払いについて

銀行振込・コンビニ決済の場合、ご入金確認日の翌営業日から3営業日以内に発送いたします。
カード・代引決済の場合、ご注文日の翌営業日から3営業日以内に発送いたします。

※大雪、台風などの天候状況により、運送に遅れが生じる可能性がございます。
遅れの状況は、発送連絡メールの伝票番号を使って運送会社にお問い合せ頂くか、当店までお問い合わせください。

■返品交換について

お届けの商品がご注文の商品と異なった場合、商品到着から2営業日以内にメールにてご連絡ください。
送料弊社負担にてすみやかにお取り替えいたします。
ご返金にて対応させていただく場合、対応決定から2営業日以内にご指定の口座へ返金させていただきます。

詳しくはこちら>>

■配送料について

送料は都道府県別に設定しております。
12,000円以上お買い上げで送料無料!

詳しくはこちら>>

■納期について

ヤマト運輸でお届けします。
ご指定時間帯に配達するよう運送会社に指示いたします。

ページの上に戻る