工場長ブログ

2016年07月15日  Category:スタッフブログ , 工場長ブログ

豆腐のチーズテリーヌ

お豆腐から創ったテリーヌ

昨日、インターネットを通じて弊社の豆腐チーズテリーヌの問い合わせがありました。
お話を聞くと 近くワインバーを開店しますので ワインのおつまみ に使いたい。
とのことでした。
ちょうど1年ほど前にこの商品が完成して少しづつですが主に「幸家」で販売をしておりました。
http://www.sachi-ya.jp/item/69/

item-5260 小売用65g×2 864円

飲食店様に向けてもご紹介してきていくつかのお店でご利用されてきましたが
目立って大きく販売はできていないのも事実でした。
今回のお問い合わせは、インターネット上で見つけたという事で
おどろいているのが正直なところです。
そこで 自分でも お豆腐、ワイン、おつまみで検索したところ
たくさんヒットして クックパッドでは、たくさんのレシピが紹介されておりました。

私どものテリーヌは、まったくのオリジナルレシピで
豆腐屋だからできる新鮮豆腐と厳選チーズ、こめ油を使い作りました。
出来て試食したときには、これはお酒のつまみ特に洋酒に合うと思った次第です。
ですので今回の問い合わせを受けてもっと広く飲食店に案内すべきだと気づきました。
しかも ヘルシーなおつまみという事で豆腐をベースにしたものは、人気もあるはずです。

IMG_3252 業務用向け 220g

sutekinaterinu 盛り付け例

他にも アイディア次第でおしゃれにパーティなど食卓を囲むことも
飲食店様では、料理に添えてみてもカプレーゼ風にしても
チーズの盛り合わせに加えてみても面白いかと思います。
洋風居酒屋様、バーなどの料理メニューに加えてみてはいかがでしょうか?
お試しください。
サンプルなどご要望があれば 弊社までご連絡ください。

(有)幸伸食品 営業 池上

 

 

2016年07月12日  Category:スタッフブログ , 工場長ブログ

幸家のお豆腐(国産大豆)

お豆腐の原料は”大豆”と”にがり”になります。

お豆腐に使用する大豆は、ほぼ国産大豆になっていると思われます。
しかし国産大豆の国内自給率は、わずかに6%強にしかすぎません。
10年以上前は、外国産大豆が安価なこともあり多く使用されていましたが
ちょうどそのころあたりより遺伝子組み替えが問題となり
消費者も安全な国産のものをもとめるようになり
お豆腐も例外でなく国産大豆に替わり今に至っております。
外国産は、主にアメリカ、カナダ、等で大規模農業で作る為
コストもさがり国産よりは、はるかに安い物でした。
大規模農業で生産性を上げるためにも95%以上が遺伝子組み換えを
行っており、残りの遺伝子組み換えでないものが日本に入って来ております。

弊社も15年ほど前は、遺伝子組み換えでない外国産大豆を使用しておりました。
それもその時期より国産に切り替えております。
では、国産と外国産の違いは何かと申しますと
コストは、もちろん味、豆腐としての凝固にも大きな違いがあります。
日本の多く作られている佐賀県のフクユタカという品種は甘みもあり需要も高いです。
ここ数年前より北海道でも大豆の作付面積も増え多く作られて
甘みも多いのですが豆腐には、適さないというのも固まりにくいものになっています。

「幸家」で使われている大豆は、サチユタカという品種の山口県産大豆100%を
使用しております。
名前も サチ が付き弊社としてもごろも良いのでこちらの品種の
大豆をお豆腐にしております。
daizu1

今は、スーパーでもお豆腐は、かなり安くなってきておりますが
逆に大豆は、値上がり気味で製造する立場としましては かなり厳しく
なっているのも現状です。
現在よく売られているものは、充填豆腐と言って容器の中に水は入っていなく
100%お豆腐の状態のものが多く売られています。
滑らかでプリン状で製造ラインも大量に作れることから
値段も安くなり 今のお子様、お母様は、このお豆腐が主流でないでしょうか、

「幸家」のお豆腐は昔ながらの作り方で作る田舎豆腐です。
容器の中お豆腐と水が入ったお豆腐。
夏は、冷奴にしても 煮物でも、冬には、鍋にしても、料理の食材としても
煮崩れしないしっかりとしたお豆腐になっております。
C-02

さらにお豆腐を作る過程でまだ固まり切っていないお豆腐を
ざるに持って(ザルの大きさの倍ぐらい盛ります)ゆっくりとざるの目から
不要な水を抜いていくざる豆腐も「幸家」の看板商品です。
少しの硬めのお麻煮の凝縮したお豆腐です。
item-1350
こちらのざる豆腐は、「澄み衣」という商品になります。
とてもしっかりしているので上品にお刺身お風にうすく切り分けて
わさび醤油で召し上がると お豆腐のお刺身風で美味しく召し上がれます。
どうぞ ご賞味ください。
http://www.sachi-ya.jp/item-tofu/

工場長 児泉

2016年06月30日  Category:みんなのレシピ , 工場長ブログ , 1.ごまどうふで作るレシピ

ごま豆腐の作り方をプロが教えます。

gomadofu_recipe

ごま豆腐の作り方・レシピを、老舗ごま豆腐メーカーである幸家がご紹介します。
市販の練りごまと葛粉(くず粉)で作れる、簡単な調理方法なので、
ぜひ皆さん実践してくださいね。

必要な材料
調理方法
調理ポイント

 

必要な材料(4人分)

本葛 20g
練りごま 30g
水 200cc

 

葛粉の選ぶポイントは、本葛のものを購入するということです。
葛には大きく2種類あり、本葛と葛があります。簡単に説明させて頂くと、本葛は純度100%、葛は本葛を主原材料としているものの、他の材料と混合して作られている、というような違いがあります。本葛の方が葛と比べて値が張る傾向にありますが、本葛で作る方がやさしい舌触りに仕上がりますので、値が張る価値はありますよ。
吉野本葛の購入はコチラ

 

葛について詳しく説明した記事がありますので、併せてお読みください。
幸家のごま豆腐に使用している 葛は、優れもの

 

練りごまの選ぶポイントは、特にありませんが、胡麻の種類は白でも黒でもどちらでも構いません。胡麻の風味を楽しみたい方は、ご自身で胡麻からすって使っても良いです。(すって使用する場合は、フライパンで炒らなくても電子レンジで加熱すると時短になりますよ)

 

水に関しては、口当たりをよくするために軟水をお勧めしてますが、ご自宅で飲まれているお水で構いません。

 

調理方法

1.水に葛粉をとく(以下、A)

2.Aを茶こしで裏ごしし、ボウルに移します(以下、B)

3.Bに練りごまを加え、混ぜます(以下、C)

4.Cを鍋に移し、弱火で熱します。※Cを入れてから弱火で点火してください。
なお、熱している間は、しゃもじで絶えずかき混ぜてください。底のほうからしっかり混ぜるのがポイントですよ。

5.全体に温まってくると、どんどん粘り気が出て、しゃもじが重くなってきます。さらに煮詰めると、しゃもじですくったとき、少ししてからボテッと落ちるくらいの硬さになるので、そうなったらOKです。

6.火を止め、型に流し込みます。型は何でも良いのですが、型に流し込んだ後バンバンと、空気を抜く作業が必要なのでガラス類ではなくステンレスのトレイなどが良いでしょう。

7.冷蔵庫で2時間冷やして完成。

 

調理ポイント

胡麻豆腐作りは、火にかける部分で皆さんつまづいているのでポイントです。今回は、本葛と練りごまをボウルで混ぜてから鍋に移動する方法をご紹介しましたが、最初から鍋で混ぜて頂いても構いません。こうすることで、材料が入った後 熱をかけることになるので、失敗を防げるかもしれません。

ぜひ挑戦してみてくださいね!

ごま豆腐を使ったアレンジレシピはコチラ

幸家のごま豆腐はコチラ

2016年06月25日  Category:スタッフブログ , 工場長ブログ

食品製造は、機械洗浄が重要ポイント

幸家のごまどうふは、オリジナルの機械で効率よく高品質の商品を作っております。

作り方、作る機械は、企業秘密になるわけですが作り手のノウハウを
機械メーカーの技術を使って高品質の商品を効率よく作っていきます。
ごまどうふを作る機械は、多々あるようですがやはり食品ですので
食感、風味、素材を活かした美味しい物を妥協せず作るのが
メーカーの使命と思っております。

幸家のごまどうふの秘密は、多々あるのですが
今回は、機械のメンテナンスについて少々書いてみます。

調理をした後は、鍋 フライパン 皿 お箸など洗い物があるように
機械を使ってたくさんの商品を作るのも同じように
毎日生産後は、機械の洗浄が必ず必要になってきます。
この洗浄は、食品を作るためにはもっとも重要なポイントで
しっかりと洗浄して機械そのものが殺菌してなければ
美味しい以前に安全な食品作りはできません。

大手の食品会社では、大型の機械で一気に大量の食品を作るシステムを
持っていると同時に機械の洗浄も自動で洗浄する(CPI)システムを持っております。
しかし 弊社では、そのような大がかりな機械システムは 費用の面、工場の大きさ
排水処理など持ち合わせておりません。
そこで私たちは、生産後は、毎回作業員の手で毎回手洗いを行っております。
生産後は、機械のパーツをバラせるところまでバラバラにしていきます。

pa-tu1

その後は、一つづつ丁寧に洗剤を使って洗っていきます。
tearai2 tearai1

この洗浄作業は、絶対に妥協できません。
もう一つ大事な事があり機械をバラしていく際、洗浄の際、組み立てる際に
機械部品のメンテナンスも兼ねております。

時々新聞とかで食品の異物混入で回収という記事を目にすることがあります。
この異物が機械が破損した物とか粉々になって混入してしまうというのが多いようです。
事実 弊社でも過去に洗浄中に部品が破損していることに気づき、その日の生産した
商品すべて廃棄したことも苦ーい経験をしていおります。
ですのでこの洗浄は、きれいに洗う事と、部品のメンテナンスを兼ねておりますので
妥協ができないのです。

pa-tu2

日によって生産数、生産時間は、異なりますがこの洗浄時間は、
必ず決まった時間が必要になります。
時には、生産時間より洗浄時間が長いなんてこともあります。
作業員には、とても大変な作業になりますがこの洗浄を通して
商品作りの大変さ、高品質を維持する重要性、
製造システム、機械の仕組みなどを勉強していきます。
社内でも数年この仕事に携わっていきますと機械メーカーの人より
仕組みが詳しくなったりすることもあり
また、新しいシステム作りのノウハウになっていきます。

なんといっても食品作りは、お客様に安心・安全な商品を届けるのが
第一の使命です。
今後ともお客様には、幸家のごまどうふを食していただいて
幸せな気持ちになっていただければと思います。
弊社の社名も 幸伸食品 屋号「幸家」と 幸 を大事に

今後とも日本一のごま豆腐をお届けしてまいりたいと思います。
(有)幸伸食品
工場長 児泉敏文

2016年06月21日  Category:スタッフブログ , 工場長ブログ

越前そばは、福井のソウルフードです。

福井県は、そばの生産量が全国の上位に入っております。
特徴としましては、蕎麦殻もろとも挽きますので風味も強く残り
蕎麦の色も茶褐色の黒っぽいお蕎麦になります。
食べ方も おろしそば が主流で お蕎麦に出汁をかけ
その上に大根おろし(辛み大根)とねぎ、カツオをかけて
冷たいお蕎麦をシンプルにズルズルと食べる食べ方が好まれています。
全県にわたってお蕎麦屋さんのお店も多く 各お店によって
お出汁の味、辛み大根の辛味も違いそのお店の特徴となっているようです。

oroshisoba

おそば好きの人も多く お店を食べ歩く人も少なくありません。
1皿だいたい600円前後 お好きな方は、2,3人前は平気で食べています。
私もそば好きで特に夏は、冷たいおろしそば、
冬でも冷たいおろしそばを食べております。

福井は、農地も広く主にお米を作っているのですが ここ数年は、
減反政策などで空いた田んぼを利用して そばを作る農家さんも増えたように思います。
秋の収穫時には、白い花が田んぼ一面に広がり この風景も良いもんです。

sobaressya

戦国時代 福井では、朝倉氏が支配していた時にも
お蕎麦の栽培が推奨されていたようで 当時は今のような麺でなく
団子風にしたそばがきのようなものを非常食として重宝されたようです。
福井県民は、そば好きの方が多いのもそんな歴史があって大げさですが
文化になっているのかも知れません。

永平寺町もそばが盛んに栽培されており 人気のお蕎麦屋さんも
私たちの会社の近くにあり 昼時にはたくさんの方の待ちがでるお店もあります。
この店の大根おろしは、とても辛いものです。
別の器で出ますのでお好みで食べることは可能です。
また、有名人も多く来店しており 某野球界のスターもお忍びで来店しているようです。

幸家では、お蕎麦にお豆腐、ごまどうふ、一品をつけて
セットメニューをご用意しております。
おそばももちろんですが 自慢のごまどうふをご一緒にご賞味ください。

menu_09そば

2016年06月06日  Category:スタッフブログ , 工場長ブログ

ごまの産地

ごまの消費

日本国でのごまの需要は、年間約16万トン
30年前と比べると約2倍の消費量になります。
しかもごまは、日本国での自給率は、わずか0.1%と言われています。
鹿児島などの一部で栽培されているようです。
現在は、中南米のパラグアイ、ガテマラ、ボリビア、他 アフリカなどから輸入されています。
以前は、中国からも多く輸入されていましたが 現在は、中国も生活レベルが上がるにつれ
消費量も多くしかも人口が多い為一気に輸入国に転じました。
その量も世界のごま生産量の半分以上は中国が買い占め価格の高騰にもつながっております。
7,8年前には、その影響もあり価格も3倍になりました。その影響は私たちごまどうふ製造
メーカーへのコストアップは、半端でないくらい大きくその影響は、少なくありませんでした。
じゃあ今は、??? 上げ止まりという事です。

DVC00003.JPG

 

ごまの栽培

私は、作ったことないのですが ごまは、痩せたところでも肥料も与えなくても育つものと聞いております。
それならという事で日本でも作ればよいのではと思うのですが収穫量が低いようですね
日本の大手商社が中南米などに行き現地の農家の方に栽培などの指導をしているようです。
現地の農家さんは、綿花を作っていた方たちにごまの収穫指導を行っております。
綿花は、ほぼ手作業の一つづつ手で摘んでいくためかなり根気のいる作業に成る為
その綿花よりもっと生産性の良い(日本での米、大豆よりは低い)ごま栽培に切り替えているようです。
ごまは、短期間で育ち、世話も少なくて済むようですが さやの中にできるごまの実は、とても小さく
乾燥したさやが始めると小さい粒が地面に散らばります。
という事でこのごまの収穫作業もかなり根気のいるものになり効率も悪い物です。
国内での栽培を行っているところもあり作付面積もすこーしづつではありますが
増えているようです。

goma2 goma3

 

ごまの種類

ごまの種類は 大きく分けて白ごま 黒ごま 金ごま と3種類あります。
白ごまが圧倒的に収穫量が多くなっております。
黒ごまは、ほぼ東南アジアのみで栽培されているようです。ミヤンマーが主になります。
金ごまは、トルコのみで作られております。数年前は、まったくの不作で市場に金ごまが無くなったこともあったようです。
他にも産地によって違いもありますし 種は、数千種類あるときいておりますが・・・
インドでもごまの栽培は多く世界でも 中国に次ぐ2番目の収穫量がありますが
こちらは、農薬等の問題もあって日本には、輸入が禁止されています。
ここ数年は、アフリカ産も多くなってきているようです。
栽培の収穫にかかる人件費が低い国での産業を日本国としても商社が進めているようです。

 

ごまの摂取法

ごまには、すりごま、いりごま、ゴマ油、練りごまいろいろあります。
メーカーによって炒り方も搾油の方法も違ってまた、加工品としても
ドレッシング、たれ、スープに入れたり調味料にも入っていたりと1回に摂取する量は少なくても
ごまは、味・風味・香りが他の穀物よりもパンチの利いた主張の大きい食材になります。
ごまには、ゴマリグナンという栄養素をはじめとしてはやりの抗酸化作用も期待されています。

goma4

 

ごまどうふ

ごまどうふは、ごまの栄養を取り入れるには理想の食べ物です。
ごまどうふは、練ごまを使用します。ごまは、固い皮に覆われていますので
その皮を取ってペースト状にした練りごまは、体内の吸収にも良いものです。

 

幸家のごまどうふ

幸家のごまどうふは、美味しくもっちりとした食感もよく食べやすく作り上げております。
身体にやさしく美味しい 幸家のごまどうふを 食べてみましょう

 

工場長 児泉

goma5

 

2016年05月27日  Category:スタッフブログ , 工場長ブログ

美味しいのには、訳があります。「幸家の卯の花」

美味しいのには、訳があります。「幸家の卯の花」
卯の花の名前の由来

卯の花の名は、ウズキの花という意味からという説があり
この白い花とおからが似ていることから、その名前が付いたと言われています。
ウズキの花とは、学名はユキノシタ科の落葉低木で、ウノハナ(卯の花)とも呼ばれ
「卯の花の匂う垣根に、ホトトギス、早も来鳴きて、忍音もらす 夏は来ぬ。・・・・」
夏は来ぬの「卯の花」とはウツギの花のことです。
樹高は2-4mになり、よく分枝する。花期は5-7月。枝先に円錐花序をつけ
多くの白い花を咲かせる。普通、花弁は5枚で細長いが、八重咲きなどもある。
茎が中空のため空木(うつぎ)と呼ばれています。

MA340163

卯の花とは、

卯の花は、鎌倉時代から食べられているそうですが当時は、高級品
江戸時代になり始めて庶民が食べられるようになったそうです。
昔はよく家庭でも卯の花を作っていましたが 今では、町の豆腐屋さんも
少なくなりその影響で作らなくなりました。
なぜなら、おからは腐りやすく 搾りたてのおからがスーパーになく
家庭のキッチンに出てくることが無くなりました。
幸家の卯の花は、本社内の豆腐製造工場内でつくられていますので、新鮮そのものです。
おからとは、大豆を擂ってお釜で煮た(煮呉)後 豆乳を取るために絞った後の
残りかすです。豆乳をたくさん採りたいがためにおからは、パサパサの状態となり
この状態が非常に取扱いものになります。
通常は、産業廃棄物として処理される(お金を使って廃棄又は、焼却します。)ものですが
おからには、たくさんの栄養素も含まれており食品としてもまだまだ利用価値はあります。
ただ 非常に腐敗するのも早く そのまま食べると ぱっさぱっさの 美味しくないものです。
私たちがお仕事している永平寺町は、道元禅師の教えにある精進の中にある
天・大地からの恵みを最後まで頂きますの考えでこのおからを料理の一品として
どなたでも美味しく食せる様にと手間暇をかけたうの花を作っております。

幸家の卯の花の作り方

まずは、主原料のおからですがさきほどのとおりおからとは、絞りかすですので
これでは、美味しさも出ません。そこであえておからをゆるーく絞って
おからにたっぷりの豆乳を含ませたおからをつくることから始まります。
さすがにここは、豆腐屋でしかできません。それもゆるーく絞るという事は、
豆乳(豆腐)の歩留りに影響しますが ・・・ここは、美味しいうの花をつくる為
譲れないところです。そのたっぷり豆乳を含んだおからを素早く 炒ります(企業秘密)
そうすることで 香ばしさ、のちに合わせる煮汁がしかり吸って合わさります。

IMG_1392


煮汁に野菜、ひじき、椎茸、ひじき、うすあげ それに加えてネギ油を合わせていきます
IMG_1394

具材なども一品づつその時々に仕入れたものをカットして(皮むきから手作業)

IMG_1395

オリジナルの精進だしで味をつけた 手間暇かけたオリジナルお惣菜「料理の一品」になります。
スーパーのお総菜コーナーにある卯の花とは、違いしっかりと味もついており
なんといってもしっとりとした食感が食べやすく喉にも詰まらず
お子様でも食べやすい さらに栄養価の高い一品です。

幸家のしっとり卯の花120g

http://www.sachi-ya.jp/item/77/

工場長 児泉敏文

2016年05月23日  Category:スタッフブログ , 工場長ブログ

幸家のごま豆腐に使用している 葛は、優れもの

葛は、マメ科の植物で根の部分からとれる澱粉を精製したものが葛粉になります。
精製は、主に冬に地下水を利用して洗浄し沈殿したものをまた地下水にさらしてを
幾度となく繰り返し 最終的に真っ白い塊になり出来上がった量もわずかになります。
この手間をかけることで粒子が非常に細かくなめらかなになりコシ・粘り・透明感に優れ
日本料理の食材に利用されております。

IMG_1286

http://www.sachi-ya.jp/item/94/

 

幸家のごま豆腐は、この伝統ある製法で作られ貴重な「白いダイヤ」と呼ばれる
みゆき印本葛を使っております。
葛は、中国2000年前から薬草として使われていたそうで
現代の科学的分析でも多くの栄養成分が入っていることがわかっております。
100以上の効能も認められておりホルモンの補助、神経系、コレステロール、免疫力、
肝機能の向上血圧の調整 まさに現代病には、もってこいの優れものです。
葛には、大豆に含まれているイソフラボンも多く含まれております。
イソフラボンは、女性ホルモンに近い性質を持っていることから特に女性の方には、
摂取してもらいたいです。他にサポニンの成分も含まれ若返りにも期待できます。
血管ないのコレステロールを取り除いたり脂質の量を減少させる作用ももたらし
体内老化を防ぐ効果もあるようです。

gwgomadofu

 

http://www.sachi-ya.jp/item/19/

幸家のごま豆腐は、くずと練りごまの素材を生かしシンプルな作り方で美味しさも
追求した逸品に仕上げております。
口の中に入れた時の とろ~りととける口どけの良さ、
ごまの風味を存分に楽しみながら 美味しい ごまどうふになります。
販売を始めて20年 全国に販売し続けて多くのリピーターにご納得いく商品を
お届けしております。お子様からご年配の方までどなたにも召し上がれる商品です。
一度ご賞味ください。

工場長 児泉敏文

2016年05月17日  Category:スタッフブログ , 工場長ブログ

抗酸化作用ゴマリグナン 

ごまに含まれる栄養素ゴマリグナンは、
抗酸化作用があり体内にできる活性酸素を
取り除く作用があります。

活性酸素は、過剰になると体内を酸性化させ
老化や生活習慣病の原因になります。
その活性酸素を取り除く作用のある
ゴマリグナンには、老化、生活習慣病対策以外にも
以下のような症状に対して
効果効能があると言われております。

 

ゴマリグナンの効果・効能

 

効抗酸化作用
コレステロール低下
肝機能改善(アルコール分解促進)
脂肪酸の代謝(β酸化)促進・制がん
血圧低下
免疫力増強(食物アレルギー抑制)
老化防止

 

ペースト状のごまが一番摂取しやすい?

 

この栄養素は、ごまの硬い皮下にあり
ごまそのまま食べてもなかなか摂取できないそうです。
ごまの皮をむいてペースト状にした
練りごまが一番摂取しやすいそうです。
ゴマ豆腐の主原料であるゴマは、
ペースト状にした練りごまを使用しております。

E-06

その練りごまと滋養効果の高い葛で作る
シンプルなごま豆腐は、とても体によい食品なのです。

 

ごま豆腐のルーツ

 

昔、お寺の僧にとっては、肉魚などの
タンパク質が多くとれない為、このごまどうふが
とてもありがたい食材でした。
それもごま豆腐は、貴重なものとして
おもてなしの食材でしたので、修行僧にとっては、
なかなか食せなかったようです。
今になって このごま豆腐を
一般の方にも広く召し上がれるようにと
私たちもその製造のお仕事をさせて頂き
広く全国に販売させていただいております。

弊社では、ごまどうふの味・食感・風味など
素材の味を生かしてシンプルな作り方で
どなたにもお召し上がれるような商品を作っております。

sirogoma600

もっちり、とろける食感絶品で、他では無いものです。
添え付けのたれみそともマッチした
日本一の「永平寺ごま豆腐」をご賞味ください。

(有)幸伸食品   工場長 児泉敏文

 

2016年05月11日  Category:新着情報 , スタッフブログ , 工場長ブログ

究極のお豆腐  「湯葉とろ豆腐」

これぞ 究極のお豆腐。
お豆腐は、豆乳ににがりを加えて作ります。
豆乳は、大豆から作り大豆たんぱくが主になります。
豆乳ににがりを加えると 化学反応で凝固を始めます。
にがりは、海水から塩化ナトリウム(塩)を抜いた残りのものでかなりえぐいしょっぱいものです。
お豆腐を作る時にこのにがりの分量を間違えるとうまく固まらないし 味もかなり変わります。
にがりは少ない方が 大豆の味が楽しめ美味しいものです。
ということは、にがりが無ければ 大豆そのものの甘さ、美味しいの
にがりを使わないお豆腐を作りました。

yubatorocutimj

これが 湯葉とろ豆腐  にがりを使わず大豆タンパクだけで固めたお豆腐。
大豆だけの甘みを楽しめます。
写真は、業務用タイプ。すでに高級料理店などにもご使用いただいております。
業務用 550g     http://www.sachi-ya.jp/item/1816/
小売 65g×2 たれ付 http://www.sachi-ya.jp/item/69/

お問い合わせは、 (有)幸伸食品 営業部
TEL 0776-63-4370  池上まで

  • ごまどうふ
  • ギフトセット
  • 豆腐
  • 豆腐創作料理
  • スイーツ
  • その他

定期購入

ご利用案内  ― 購入手続方法 ―

■お支払いについて

お支払いは以下の方法がご選択いただけます。

支払い方法

詳しくはこちら>>

■個人情報について

お客様からお預かりした大切な個人情報(住所・氏名・メールアドレスなど)を、 裁判所・警察機関等・公共機関からの提出要請があった場合以外、第三者に譲渡または利用する事は一切ございません。

■お支払いについて

銀行振込・コンビニ決済の場合、ご入金確認日の翌営業日から3営業日以内に発送いたします。
カード・代引決済の場合、ご注文日の翌営業日から3営業日以内に発送いたします。

※大雪、台風などの天候状況により、運送に遅れが生じる可能性がございます。
遅れの状況は、発送連絡メールの伝票番号を使って運送会社にお問い合せ頂くか、当店までお問い合わせください。

■返品交換について

お届けの商品がご注文の商品と異なった場合、商品到着から2営業日以内にメールにてご連絡ください。
送料弊社負担にてすみやかにお取り替えいたします。
ご返金にて対応させていただく場合、対応決定から2営業日以内にご指定の口座へ返金させていただきます。

詳しくはこちら>>

■配送料について

送料は都道府県別に設定しております。
12,000円以上お買い上げで送料無料!

詳しくはこちら>>

■納期について

ヤマト運輸でお届けします。
ご指定時間帯に配達するよう運送会社に指示いたします。

ページの上に戻る