メールマガジンバックナンバー

2015年10月29日  Category:メルマガバックナンバー

紅葉シーズンを迎えつつあります。

10月もあと3日で終わりですね。

幸家の店舗周辺では、
木々が色づき始め、
紅葉シーズンを迎えています。

▼このような感じです。
http://www.sachi-ya.jp/csc/a/kouyouphoto-b.html

ついこの間まで、
蝉の鳴き声がしていた気がするのですが、
季節の移り変わりは早いですね。

そうこうしているうちに、
雪景色に変わるのだろうなぁ…。

幸家は、山々の囲まれているので、
四季の移り変わりを
とても感じることができます。

美味しい食事とともに、
自然の良さも楽しめます。

ちょっと日々の忙しさに疲れた時など、
ご自身にご褒美をあげるつもりで
訪れて下さる方もいらっしゃいます。

もちろん、疲れていなくても
いらっしゃって下さいませ(*^_^*)

それでは、今週も
「幸家お得意さま通信」お届けします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「幸家のおせち」は、福井の味 第2弾
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「幸家のおせち」には、福井ならではの
食材を取り入れています。

先週は、「昇竜舞茸」を
ご紹介させて頂きました。

今日は、「小鯛卯の花」に
使用されている「小鯛」です。

福井では、小鯛と言ったら

=若狭小鯛 です。

ということで、
若狭小鯛をご紹介します。

【若狭小鯛】

標準和名は「キダイ(黄鯛)」
やや黄色をおびた薄紅色が特徴です。

福井県では、年間通じて獲れます。

一般的には、産卵は春と秋の2回ですが、
若狭湾周辺のキダイは、
夏から秋にかけて1回だけ産卵します。

高たんぱくで、真鯛よりも脂質が少なく、
美味しくてヘルシーな魚です。

「小鯛のささ漬け」が有名です。
とれたての若狭小鯛を3枚におろし、
酢と塩で軽く調味して杉樽に詰めます。
杉樽が魚の余分な水分を吸収し、
旨みを凝縮するのです。

味わい方は、小鯛のささ漬けですと、
ワサビ醤油でそのまま味わっても
もちろん美味しいです。

綺麗なピンク色ですので、
ちらし寿司に飾ると華やかになり、
手まり寿司にすると、
可愛らしく仕上がります。

また、水揚げされたばかりの
若狭小鯛のお造りは上品な味わいです。

塩焼きや煮つけなどにしても
ご飯が進む美味しさです。

幸家のおせちでは、
この小鯛と卯の花を
コラボレーションさせました。

ぜひご賞味下さい!

▼体に優しい幸家のおせち
http://www.sachi-ya.jp/csc/a/osechi20151029-b.html

※お得意さまには、

これからも芯をぶらさず、
幸家の想いをお伝えしたいです。

このコーナーは特に、暑苦しい想いも
あるかもしれません(笑)。

お客さまと同じ方向を向いて、
長く歩んで参る所存です。

どうぞ、末永くよろしくお願いします。

m(_ _)m

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お得意さまのお便りコーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は、先ほどご紹介させて頂きました
おせちで小鯛とコラボレーションを
することになりました「卯の花」を
ご購入頂いたお得意さまからの
お便りをご紹介します。

【H様より】

> とても満足しています。
> 特に卯の花がとっても美味しかったです。
> また注文するつもりです。
>
> 胡麻豆腐も冷蔵庫からだして
> そのままお皿に入れても
> ふるふるの柔らかさで美味しかったです。
> 黒ごまより白ごまの方が
> 我が家では人気です。

卯の花、ご満足頂けて良かったです。

ごま豆腐は、黒より白ですか~。
家族で食べ比べ…楽しそうですね。

またのご注文、お待ちしております。

【Y様より】

> 卯の花のようなお惣菜を愛用していると、
> 生活習慣病にならないと思いますが、
> 若い家族たちは、欧米化して
> 脂コテコテのお肉を好む傾向があるので、
> 嘆いています。

生活習慣病…野村の大敵です。
健康には、卯の花のような
和食が一番良いですね。

野村も歳をとったのか、
脂コテコテのお肉は、あまりたくさんは
食べられなくなりました。

でも、若いうちは、お肉が
食べたくなる気持ちもわかります。

大切なのは、バランスですね。
そのバランスが一番取れやすいのが
和食だと思うのです。

Y様のように和食を愛して、
生活習慣病にならないように
気を付けます。

※あなたのお便り、待ってます。^^

「幸家お得意さま通信」では、
読者さんのお便りを待っています。

ラジオ番組に投稿するつもりで、
お気軽にお便りお寄せ下さい。

(それほど大げさじゃないですが(笑))

お便りを送るのは、簡単です。

お手元に届いたこのメールに返信頂く。
それだけで、野村に届きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

疑問・質問、「おいしい!」の声、
近況報告、身の回りのこと…。

何でも結構です。

何なら、幸家や幸家商品に
関係ないことでもOKです(笑)。

「お得意さまのことを、
もっと知りたいな~」という、
そんな想いがあります。^^

お便り、
心よりお待ちしています。

mm@sachi-ya.jp

こちらにメール頂いても届きますよ♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

冒頭にて紅葉シーズンについて
書かせて頂きましたが、

幸家周辺の紅葉スポットと言えば、
やはり「大本山永平寺」です。

「大本山永平寺」の紅葉は、
例年10月下旬から色づき始めます。

でも、今年は、暖かい日が続いたので、
ちょっと遅めかな~と思います。

11月中旬ぐらいが
見頃ではないでしょうか。

もう少し足をのばして、
勝山市や大野市の方へ行くと、
見頃のところがございます。

のんびりと紅葉スポットの
ハシゴなんてのも乙ですね~。

お得意さまのお住まいの地域にも、
おすすめ紅葉スポットがございましたら
ぜひ教えて下さい。

野村、紅葉スポットめぐりを
老後の楽しみに致しますので、
情報お待ちしております。

2015年10月22日  Category:メルマガバックナンバー

和泉村名産の昇竜舞茸をご存じですか?

先週、予約販売開始しましたと
お知らせをさせて頂きました
「幸家のおせち」3種類。

早速、ご予約を頂いて
スタッフもほくほく笑顔です。

10月初めに
おせちの試食会が行われました。

野村、呼ばれてもいないのに
偶然を装って通りかかり、
しな~っと参加。
※「しな~っと」…福井弁で、
「何気なく。いつのまにか。」
という時に使います。

お客様の立場でと
出来立てではなく、
冷凍して解凍したもの試食。

どれもこれも、
味も食感も見た目も良くて、
自社の製品ながら驚きを隠せず、
料理長を尊敬しました。

野村家、冷凍庫内、
おせちを入れる場所を確保せねば!
アイスを食べ尽くさねば!(笑)

それでは、今週も
「幸家お得意さま通信」に
お付き合い下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「幸家のおせち」は、福井の味。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「幸家のおせち」には、福井ならではの
食材を取り入れています。

今日から、それらの食材を
ご紹介させて頂きます。

第一回は、
「昇竜舞茸のペペロンチーノ風」に
使用されている「昇竜舞茸」です。

【昇竜舞茸】

舞茸は、その昔、標高1000m余りの
深山に自生していて、なかなか
お目にかかれない代物だったとか。
そして、見つけた時には
舞うほど喜んだことから、
「舞茸」と名付けられたそうです。

「昇竜舞茸」は、福井県和泉村で
昔から自生していたもので、
そのおいしさを特産品として広めようと
昭和63年頃から人工栽培を開始。

きのこの栽培は、湿度調整が重要です。
菌床から培養、発生、出荷まで、
厳しい湿度管理をしています。

更に、人の目でチェックすることで、
最上級品の舞茸「昇竜舞茸」が完成。

舞茸は、人工栽培により、
一年中食べられるようになりましたが、
寒くなる時期が一番美味しいそうです。

舞茸は、きのこ類の中でも、
特に食物繊維やビタミンDが多く、
健康に良いと注目を浴びています。

そんな「昇竜舞茸」を
ペペロンチーノ風にアレンジして、
「幸家のおせち」に一風変わった風を
吹かせてみました。

「昇竜舞茸ペペロンチーノ風」
どこに入っているか探してみて下さい。

▼体に優しい幸家のおせち
http://www.sachi-ya.jp/csc/a/osechi20151022-b.html

野村がこの「昇竜舞茸」を
初めて食べたのは、
和泉村へバーベキューに行った時です。

地元の方がスタッフさんで、
いろいろと説明をして下さりながら、
鉄板の上で豪快に「昇竜舞茸」を
炒めて下さいました。

若かりし頃の野村、
たかがきのこと侮っておりました。
正直、お肉より美味しかったのです。

「昇竜舞茸」ぜひご賞味下さい。

※お得意さまには、

これからも芯をぶらさず、
幸家の想いをお伝えしたいです。

このコーナーは特に、暑苦しい想いも
あるかもしれません(笑)。

お客さまと同じ方向を向いて、
長く歩んで参る所存です。

どうぞ、末永くよろしくお願いします。

m(_ _)m

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お得意さまのお便りコーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は、料理長のほっこり笑顔を
引き出したお便りをご紹介します。

【KATSU様】

> どの商品も美味しく
> 製造のプライドを感じる味わいです。
> 配送も丁寧で満足です。

短いお言葉ですが、料理長のハートを
ズキューンと射止めました。

KATSU様、
ありがとうございました。

【テレジア様】

> 9月6日深夜に発注したら、
> 同日午前中に発注して頂き、
> 長崎自宅に8日指定の時間に届きました。
>
> 商品受注から発送まで、こんなに
> 早かった会社は初めてです(*^_^*)
>
> どれもこれも本当に美味しくて…
> 原料にもこだわり調理された方の真心や
> 商品に対する愛情まで感じられ、
> お惣菜を食べて久々に感動しました。
> そして、実家で一人暮らしの母にも
> 是非食べさせたくて
> 即リピ発注しました(^^♪

テレジア様、
ありがとうございます。

こんなに幸家の思いを汲み取って頂き、
お母様にも…との母への愛に、
幸家スタッフも感動しました。

お得意さまと幸家との
感動のキャッチボール。

いいですね~。

※あなたのお便り、待ってます。^^

「幸家お得意さま通信」では、
読者さんのお便りを待っています。

ラジオ番組に投稿するつもりで、
お気軽にお便りお寄せ下さい。

(それほど大げさじゃないですが(笑))

お便りを送るのは、簡単です。

お手元に届いたこのメールに返信頂く。
それだけで、野村に届きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

疑問・質問、「おいしい!」の声、
近況報告、身の回りのこと…。

何でも結構です。

何なら、幸家や幸家商品に
関係ないことでもOKです(笑)。

「お得意さまのことを、
もっと知りたいな~」という、
そんな想いがあります。^^

お便り、
心よりお待ちしています。

mm@sachi-ya.jp

こちらにメール頂いても届きますよ♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週は、野村の休日について
お話させて頂きました。

今週は、野村の相棒(笑)
工場長の休日をご紹介します。

山登りが趣味の工場長、
この休みも登山に行ってきたそうです。

ここからは、
ブログから抜粋させて頂きます。

> 10月14日に白山に
> 初冠雪が見られたという事で
> 白山が見える赤兎山に行ってきました。
>
> 登山口から2時間弱で山頂まで
> 行けることから気軽に登れて
> 景色も素晴らしい人気の山です。
>
> 幸家の地下水は、
> この白山の伏流水と言われております。
> 白山に降り積もった雪解け水が
> 地下に浸み込み、長い年月をかけて
> 自然の浄化でミネラルたっぷりの水が
> 幸家のある永平寺町の地下深くに
> 流れ込んでいます。
>
> 昨日、積もった雪が
> 幸家の豆腐になる日は、
> 100年以上たってからの事に
> なるのでしょうね。

いかがですが、
意外にロマンチストな工場長(*^_^*)

下記ページでは、写真付きで
工場長のブログ読むことができます。
クリックしてみて下さい。

▼スタッフブログ
http://www.sachi-ya.jp/csc/a/staffblog20151022-b.html

それでは、
今週も元気にお過ごし下さい。

2015年10月15日  Category:メルマガバックナンバー

おせちの予約販売はじめました。早割特典あり

先日の連休は、
いかがお過ごしでしたでしょうか?

野村は、3連休のうち1日だけ
お休みを頂けましたので、

子供達を連れて、
お隣の滋賀県に
行ってまいりました

お城やお寺など、
野村の行きたいところは、
グッと我慢しまして

行ってきましたところは…

続きは編集後記で。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「幸家のおせち」予約販売開始!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おまたせしました。

幸家のおせち『禅の美味三味』
予約販売をはじめました。

早期予約特典として
11月30日までに
ご予約頂きますと、

1000オフ!とさせて頂きます。

もちろん、送料無料です。

今年は、下記の3種類を
ご用意させて頂きました。

【華】16,800円
6.5寸の3段重です。
4~5人前 31品目

※限定50個です。

【雅】21,600円
長方3段重です。
5~6人前 32品目

※限定150個です。

【糖質コントロール】12,800円
6.5寸2段重です。
4~5人前 19品目

※限定100個です。

これだけの情報では、
購入する気になれませんよね。

おせちの料理内容が、
気になるところだと思います。

そんな場合は、
下記ページをご覧下さい。

おせちの料理写真とともに、
どのような料理が入って届くか
一品一品ご説明させて頂いております。

▼体に優しい幸家のおせち
http://www.sachi-ya.jp/csc/a/osechi20151015-b.html

数量に限りがございます。
ぜひ、お早目に御予約下さい。

※お得意さまには、

これからも芯をぶらさず、
幸家の想いをお伝えしたいです。

このコーナーは特に、暑苦しい想いも
あるかもしれません(笑)。

お客さまと同じ方向を向いて、
長く歩んで参る所存です。

どうぞ、末永くよろしくお願いします。

m(_ _)m

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お得意さまのお便りコーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は、お便りではなく、

レストランにお越し下さった
お客様のお誕生日を
お祝いした時の様子を

ホール担当スタッフの堤さんが
ブログに書いてくれたので、
ご紹介したいと思います。

> 昨日ご予約いただきました団体様の中に
> 誕生日の方がおられるので
> サプライズのデザートを用意できないか
> 幹事様から依頼を受け
>
> デザートをパフェ風にして
> 2と8のろうそくと
> お花にHappy Birthdayのプレートを
> 用意させていただきました。
>
> 皆さま喜んでいただき
> 楽しいお食事会となった模様で
> 大いに盛り上がっていただけました。
>
>
> 豆乳のクッキーに豆乳ソフトクリーム
> 豆乳チョコ、豆乳チョコ餅
> 生クリームもトッピングしてみました。
>
> ご本人様も喜んでいただき
> 私も一緒に「Happy Birthday」を歌って
> 楽しませていただきました。

▼こちらがそのデザートの写真です。
http://www.sachi-ya.jp/csc/a/photo_desert2151015-b.html

幸家のデザートをこれでもかっ!
というぐらいトッピングしています。

幸家精一杯の「おもてなし」です。

28歳のお誕生日、
一緒にお祝いできて、
スタッフも嬉しかったようです。

※あなたのお便り、待ってます。^^

「幸家お得意さま通信」では、
読者さんのお便りを待っています。

ラジオ番組に投稿するつもりで、
お気軽にお便りお寄せ下さい。

(それほど大げさじゃないですが(笑))

お便りを送るのは、簡単です。

お手元に届いたこのメールに返信頂く。
それだけで、野村に届きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

疑問・質問、「おいしい!」の声、
近況報告、身の回りのこと…。

何でも結構です。

何なら、幸家や幸家商品に
関係ないことでもOKです(笑)。

「お得意さまのことを、
もっと知りたいな~」という、
そんな想いがあります。^^

お便り、
心よりお待ちしています。

mm@sachi-ya.jp

こちらにメール頂いても届きますよ♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さてさて、
野村家が訪れたところは、

「ヤンマーミュージアム」です。

それから、
「長浜鉄道スクエア」にも
立ち寄りました。

他にも黒壁スクエアにも
行きたかったのですが、

ヤンマーミュージアムで
楽しみ過ぎて、時間が足りず…。

長浜市は、低料金で
楽しめる施設がいろいろとあって、
一日では回りきれないくらいでした。

また訪れたいと思います。

お得意さまは、
どこかへお出掛けになられましたか?

また、お便りお待ちしております。

2015年10月08日  Category:メルマガバックナンバー

たまには歴史に触れてみます。

今週の福井は、秋晴れが続いております。

お天気が良いと
動物も出掛けたくなるのでしょうか。

スタッフが幸家周辺の山で、
な、なんと鹿を3頭も見たと
騒いでおります。

鹿!
そりゃあ、驚きますよね。
でも、不思議ではないのです。

幸家のある永平寺町には、
「鳴鹿」と入った地区や橋があるのです。

「鳴鹿」と書いて「なるか」と読みます。

その由来は、
時代をさかのぼること900年程前…

長くなりますので、
続きは編集後記で。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「大永平寺展」開催中です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お知らせです!
ただいま、福井県立美術館にて、

「大永平寺展」
~禅の至宝、今ここに~

なるものが開催中です。
この展示会が、すごいので、
ご紹介致します。

この「大永平寺展」では、
大本山永平寺を創建した
道元禅師直筆で国宝とされている
「普勧座禅儀」を初めとする
永平寺ゆかりの品々や

歴代禅師の肖像画、
掛け軸や襖絵、仏像や工芸など、
鎌倉時代から現代に受け継がれてきた
貴重な文化財を見ることができます。

秘蔵の名宝が約100点も展示されていて、
中には初公開資料もあるそうです。

【開催期間】
平成27年10月2日~11月8日
※10/13、10/19、10/26は休館日です。

【開館時間】
午前9時~午後5時

【観覧料】
一般1000円(前売り800円)
大高生700円
中小生500円

と、ここまで詳しく説明したのは、
下心があります。(笑)

実は、今週末である
10月10日~12日の三日間、
この県立美術館入口で物産展を開催!

幸家のごまどうふも販売しております。

芸術で目や心を満たした後には、
ごまどうふを買って帰り、
お腹も満たして下さい。

※お得意さまには、

これからも芯をぶらさず、
幸家の想いをお伝えしたいです。

このコーナーは特に、暑苦しい想いも
あるかもしれません(笑)。

お客さまと同じ方向を向いて、
長く歩んで参る所存です。

どうぞ、末永くよろしくお願いします。

m(_ _)m

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お得意さまのお便りコーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週の「お得意さま通信」に
お返事を下さいましたお得意さまからの
お便りをご紹介致します。

【K様より】

> 野村さまへ
> 何時も、有難うございます。
>
> 9/29 幸家へまいりました。
> ごま豆腐変わらずおしゅございました。
> 今後とも楽しませてください。

K様、
ようこそ!幸家へ!

ごまどうふを堪能して頂けたようで、
うれしい限りです。

9/29…野村は、不在だったと思います。
またのお越しをお待ちしております。
次回は、お会いできるかな~。

【T様より】

> 十六夜御膳、
> とっても美味しそうですね♪
> メニュー名もとても素敵ですね!
>
> 蕎麦の花畑のお写真もいいですね~。
> 可愛い白い花が一面に広がって
> どこかホッと和みます。
> ありがとうございます。
>
> 金木犀の香りにも秋を感じますね。
> 隣家のお庭から香ってきて
> 癒されています。
>
> 野村さんの今年の目標は
>「5キロ痩せること」なのですね。
> 夏には一瞬達成されたとか!
>
> 私も痩せたいです~。
> でも、また今日
> かぼちゃのパウンドケーキ
> 焼いちゃいました。
> アップルパイも作りたいし、
> かぼちゃのマフィンなども作りたいし…
> いつ痩せられるやら…(笑)
>
> 五感で秋を楽しみましょう♪
> つづけてお元気で。
> それではまたのメルマガを
> 楽しみにしつつ。

T様、いつもありがとうございます。

かぼちゃのパウンドケーキ!
アップルパイ!
かぼちゃのマフィン!
想像しただけでヨダレが出ます。

まったくもって、秋の味覚は、
ダイエットの大敵ですね(笑)

T様もお風邪などひかれませんように。
また、メールお待ちしています。

※あなたのお便り、待ってます。^^

「幸家お得意さま通信」では、
読者さんのお便りを待っています。

ラジオ番組に投稿するつもりで、
お気軽にお便りお寄せ下さい。

(それほど大げさじゃないですが(笑))

お便りを送るのは、簡単です。

お手元に届いたこのメールに返信頂く。
それだけで、野村に届きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

疑問・質問、「おいしい!」の声、
近況報告、身の回りのこと…。

何でも結構です。

何なら、幸家や幸家商品に
関係ないことでもOKです(笑)。

「お得意さまのことを、
もっと知りたいな~」という、
そんな想いがあります。^^

お便り、
心よりお待ちしています。

mm@sachi-ya.jp

こちらにメール頂いても届きますよ♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、冒頭の話に戻ります。

「鳴鹿」の由来とは…

時代をさかのぼること900年程前、
天栄元年(1110年)の頃、
藤原国貞が新しい水田を造る前に
神社へ祈願したところ、

神主が「黒龍川(現在の九頭竜川)を
川上に尋ねて登れ」とのお告げを聞き、

お告げの通りに川上を訪ねたところ、
白鹿が現れ、九頭竜川に立ち、
3回鳴いて、更に西へと走りました。

この白鹿が走った足跡に沿って
川を堀って水路造りました。

この水路を十郷用水と呼び。
白鹿が鳴いた場所に堰を設けました。

このような伝説から
鹿が3回鳴いた辺りを
「鳴鹿」と呼ぶようになったそうです。

ちなみに、
その堰は「十郷大堰」と呼ばれ、
昭和30年「鳴鹿堰」に生まれ変わり、

現在は、「鳴鹿堰」の少し下流に
「鳴鹿大堰」という可動堰があります。

この「鳴鹿大堰」は、鹿をイメージした
デザインで造られています。

永平寺地区にとって鹿は、
今もなお、親しまれる存在なのですね。

この鳴鹿大堰には、資料館や
魚道観察室等がございます。

幸家からそう遠くありませんので、
九頭竜川の歴史や堰のすごさを
触れに訪れてみて下さい。

それでは、
今日も野村にお付き合い頂き、
ありがとうございました。

2015年10月01日  Category:メルマガバックナンバー

秋の感じる新メニューをはじめました。」

早いもので、今日から10月です。
そして、もっと「早いなぁ」と
言われてしまうかもしれませんが、

今月中に、
おせちの予約販売を開始します。

「幸家オリジナル豆腐製作おせち」
毎年、ご好評頂いております。

2016年は、下記の3種類を
ご用意させて頂きます。

【禅の美味三味『華』】
6.5寸の3段重です。
4~5人前 32品目

【禅の美味三味『雅』】
長方3段重です。
5~6人前 32品目

【糖質コントロール御膳】
6.5寸2段重です。
4~5人前 29品目

五感で楽しめる精進料理という
コンセプトのもと、
野菜などの素材をすべて取り寄せ
一品一品、丁寧に調理しております。

野村が調理しているわけでは
ございませんが、自信をもって
お届けいたします!

御予約受付の準備が整いましたら、
お知らせをさせて頂きます。

数に限りもございますので、
ぜひ、お早目に御予約下さい。

それでは、今週も、
野村のお得意さま通信に
お付き合い下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
秋メニューはじめました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今朝、金木犀の香りが
ふわぁと届きました。

秋ですね。(*^_^*)

幸家のレストラン
「フォレ・マンジェ」でも、
秋メニューに衣替えしました。

各メニュー、それぞれ
秋を感じて頂けるように
工夫を凝らしております。

また、夏メニューでございました

「せせらぎ御膳」に代わり、
「十六夜御膳」を、

「清涼御膳」に代わり、
「お月見御膳」をご用意致しました。

このお月見御膳は、
禅の精進御膳と幸家おもてなし膳の
メニューにもございます
「幸家名物できたて豆腐」が
お召し上がり頂けます。

「幸家名物できたて豆腐」は、
その日の朝にしぼった豆乳を使い、
お客様の目の前で豆腐をお作りします。

これぞ、出来立ての豆腐です。
ぜひ、お召し上がり下さい。

▼こちらが秋メニューの詳細です。
http://www.sachi-ya.jp/csc/a/autumn-menu20151001-b.html

※お得意さまには、

これからも芯をぶらさず、
幸家の想いをお伝えしたいです。

このコーナーは特に、暑苦しい想いも
あるかもしれません(笑)。

お客さまと同じ方向を向いて、
長く歩んで参る所存です。

どうぞ、末永くよろしくお願いします。

m(_ _)m

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お得意さまのお便りコーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先ほど、金木犀の香りについて
ふれさせて頂きましたが、
別の匂いでも秋を感じております。

それは、蕎麦畑からのにおい…
「匂い」というより「臭い」と書いた方が
しっくりくるかもしれません(笑)

蕎麦は、今の時期に花を咲かせます。

ちょうど昨日、
工場長が蕎麦の花の写真を
撮ってきてくれました。

▼蕎麦畑の写真
http://www.sachi-ya.jp/csc/a/sobaphoto001-20150930-b.html

▼蕎麦の花の写真
http://www.sachi-ya.jp/csc/a/sobaphoto002-20150930-b.html

いかがですか?
この小さくて可憐な白い花が
畑一面に咲きます。

ですが、この花の蜜が、
とてもくさい…であります。

このにおいで受粉してもらう為の
虫を呼び寄せているそうです。

人間にとっては、臭くても、
虫にとっては「ごちそうの匂い」
なのだとか…。

そんな蕎麦は、福井の名物でして、
幸家でも販売しております。

今日は、おせちとともに
年越し蕎麦も一緒にいかがですか?
ということで、

蕎麦をご購入頂きました
お得意さまの声をご紹介致します。

【K・Y様より】

> おせちを注文するついでに
> 年越し用にお蕎麦も注文してみました。
>
> 正直、年末は慌ただしくて
> 買いに行くのが面倒という理由で…
>
> でも、食べてみてビックリ!
> とっても美味しかったです。
>
> 子供は、ざる蕎麦で、
> 親は、おろし蕎麦で、
> 年寄りは、かけ蕎麦で、
> どの食べ方も美味しくて、
> 大満足でした。
>
> 来年も注文させて頂きます!

K・Y様、ありがとうございます。
3種類も作って下さるとは、
マメですねぇ(*^_^*)

3世代揃って迎えるお正月、
とても賑やかなのでしょうね。

今年も、ご注文お待ちしております。

※あなたのお便り、待ってます。^^

「幸家お得意さま通信」では、
読者さんのお便りを待っています。

ラジオ番組に投稿するつもりで、
お気軽にお便りお寄せ下さい。

(それほど大げさじゃないですが(笑))

お便りを送るのは、簡単です。

お手元に届いたこのメールに返信頂く。
それだけで、野村に届きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

疑問・質問、「おいしい!」の声、
近況報告、身の回りのこと…。

何でも結構です。

何なら、幸家や幸家商品に
関係ないことでもOKです(笑)。

「お得意さまのことを、
もっと知りたいな~」という、
そんな想いがあります。^^

お便り、
心よりお待ちしています。

mm@sachi-ya.jp

こちらにメール頂いても届きますよ♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週のお得意さま通信は、
なんだかもう年末年始気分です。

でも、今年もあと3ヶ月!

そして、なにげに
今年のお得意さま通信第1号を
読み返したところ…

…やっ、やばい(^_^;)

野村、今年の目標を公表していました。

今年の目標「5キロ痩せること。」

まだ、達成されていない…。
いや、夏に一瞬達成したのです。

ただいま、秋の味覚のせいで
絶賛リバウンド中!

「まだ3ヶ月ある!」なんて
余裕な発言はしません。

「もう3ヶ月しかない!」ですね。

頑張ります!!

お得意さまは、
今年の目標、達成されていますか?

お便りお待ちしております。

こんな野村への
励ましのお便りなども(笑)

  • ごまどうふ
  • ギフトセット
  • 豆腐
  • 豆腐創作料理
  • スイーツ
  • その他

定期購入

ご利用案内  ― 購入手続方法 ―

■お支払いについて

お支払いは以下の方法がご選択いただけます。

支払い方法

詳しくはこちら>>

■個人情報について

お客様からお預かりした大切な個人情報(住所・氏名・メールアドレスなど)を、 裁判所・警察機関等・公共機関からの提出要請があった場合以外、第三者に譲渡または利用する事は一切ございません。

■お支払いについて

銀行振込・コンビニ決済の場合、ご入金確認日の翌営業日から3営業日以内に発送いたします。
カード・代引決済の場合、ご注文日の翌営業日から3営業日以内に発送いたします。

※大雪、台風などの天候状況により、運送に遅れが生じる可能性がございます。
遅れの状況は、発送連絡メールの伝票番号を使って運送会社にお問い合せ頂くか、当店までお問い合わせください。

■返品交換について

お届けの商品がご注文の商品と異なった場合、商品到着から2営業日以内にメールにてご連絡ください。
送料弊社負担にてすみやかにお取り替えいたします。
ご返金にて対応させていただく場合、対応決定から2営業日以内にご指定の口座へ返金させていただきます。

詳しくはこちら>>

■配送料について

送料は都道府県別に設定しております。
12,000円以上お買い上げで送料無料!

詳しくはこちら>>

■納期について

ヤマト運輸でお届けします。
ご指定時間帯に配達するよう運送会社に指示いたします。

ページの上に戻る