メールマガジンバックナンバー

2014年12月25日  Category:メルマガバックナンバー

今年最後のお得意様通信です。

お得意様は、今年、
サンタクロースになりましたか?

僕は昨日、サンタクロースに変身し、
今朝、しっかりと
子供たちを喜ばせました。

ニコッ

今年最後の幸家お得意様通信です。

続きは、編集後記にて。

きょうも、幸家の想いに繋がる
エピソードをお届けさせて頂きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東海テレビさんの取材を受けました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お得意様さま、

先週のお得意様通信にて、
ニナーズという雑誌に
幸家が掲載されました。
とお伝えしました。

実はまたまた、幸家が
メディアで紹介されます。^^

今回のメディアはテレビです。

先日、東海テレビさまの
取材を受けました。

テレビの内容は、旅番組で、
福井を紹介していただけるようです。

出演者の中には、
女優のかとうかずこさんと
芸人たんぽぽの白鳥さんが
いらっしゃいました。

取材当日は、芸能人の方が
おこしになるということもあり、
スタッフも気合が入っていました。照

取材中は、出演者2名のおかげもあり
終始明るい雰囲気でした。

また、幸家の良さも
お伝えできたと感じています。^^

幸家は、福井県に店舗があります。

しかし、雑誌やテレビなどを通すことで
全国のみなさんに幸家を
お伝えすることができます。

これは非常にありがたいことだと
考えています。

これからもメディアを通して、
まだ幸家をご存知ない方々にも
お伝えしていきます。

お得意さまには、
「お、幸家が出てる。」と
幸家を思い出していただければ
幸いです。^^

▼幸家にて記念写真撮りました。
http://www.sachi-ya.jp/csc/a/photo1412-b.html

※ お得意さまには、

これからも芯をぶらさず、
幸家の想いをお伝えしたいです。

このコーナーは特に、暑苦しい想いも
あるかもしれません(笑)。

お客さまと同じ方向を向いて、
長く歩んで参る所存です。

どうぞ、末永くよろしくお願いします。

m(_ _)m

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お得意さまのお便りコーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お得意様のお便りコーナー。

このお得意様通信が始まってから、
たくさんのお便りをいただきました。

そのお便りを毎回紹介してきました。

しかし、実は、
まだ紹介しきれていないものが
たくさんあります。

そこで、まだ紹介しきれていなかった
お便りを一部紹介いたします。

(今回でも
紹介しきれないものがございます。

申し訳ありません。

しかし男野村、
全て読ませていただいております。

ここではご容赦くださいませ。m(_ _)m)

M・Oさまからのお便り

> こんにちは!
> 今年だけで3回幸家さんを
> 利用しました!

今年だけで3回!
まさに、お得意様ですね。

ありがとうございます。m(_ _)m

> 去年までは自分用の「プチ贅沢」
> として購入してました!

ごま豆腐はプチ贅沢にぴったりですね。
僕もたまに、自分用や家族用に
買って帰ったりしますよ。^^

> しかし、このメルマガで
> 「贈り物として送ると喜ばれる」
> という内容のレビュー?をみて
> 贈り物としての購入を決意。

紹介しているお便りの
お客様からの声は、
直接いただいたお声です。

ですので、
かなり参考になるものですよね。

本当に、幸家は、
お客様に恵まれています。照

> すると・・・。
> びっくりしちゃうほど好評でした。笑
> かなり満足です。笑

贈り物をする方もされる方も、
お互いに嬉しくなる。
それが本当に良い贈り物の条件と
幸家は考えておりますよ。

> 感謝されてなんだか
> 恥ずかしくもなりました。

思った以上に感謝されると
なんだか、恥ずかしくなりますよね。

僕は、初めて両親に贈り物をした時に
感謝されすぎて、恥ずかしくなり

「安かったから買っただけだよ」と
つい照れ隠しで、謎の嘘を
ついてしましました。笑

いまでは良い思い出ですが。笑

> そしていまでは、メルマガに返信を書き
> すっかり幸家ファンになりました。
> 野村さんのクスッと笑えたり
> 胸が熱くなるような言葉や物語が
> 大好きです。

い、いや、たまたま文章を書くのが
す、すきなので書いているだけです。

(照れ隠し)

> またお願いしますね!

はい、ぜひ来年も
幸家をよろしくお願いします。

m(_ _)m

T・Yさまからのお便り

> お世話になっております。
> 初めて注文させていただきました。
> 迅速にお送りいただき,
> どうもありがとうございます。

こちらこそ、幸家をご利用いただき、
誠にありがとうございます。

> こくが深く,うまみが
> 他以上だと感じました。
> ああ,新鮮なんだなぁ,
> と思った次第です。

幸家のごま豆腐は、
こだわり抜いた逸品です。

そのためT・Yさまにも
ご満足いただけたのだと思います。

> 愚生が小学生のころ,ですから
> 40年前近く前の話になりますが,
> 毎年夏は兵庫県の日本海側竹野と
> 城崎の間の集落に
> お世話になっていました。
>
> 祖父の従妹が家を継ぎ,
> 漁師をしていましたので,
> 海の幸はいやというほど食べました。
> サザエやアワビのような高級食材も
> 毎日食べました。
>
> ところが,
> 子供の我儘で飽きてしまいました。
> それを感じたのか,ごま豆腐を
> 出してくれました。
>
> それが,非常に美味しかった。
> 所詮,子供の舌ですから,
> 大したものではないですが,それが
> 忘れられない思い出となりました。

T・Yさまとごま豆腐の間には、
特別な思い出があるのですね。

ついついT・Yさまの思い出に、
野村は思いを馳せてしまいました。照

> その後,自分も所帯をお持ち,
> 食品の買い物に行くことがあり,
> 小学生の頃の思い出を再現したい思いで,
> スーパーで販売されているごま豆腐は
> ほとんど食べました。

T・Yさまは、もしかしたら、
僕よりも多くのごま豆腐を
食しているかもしれません。汗

おみそれいたしました。m(_ _)m

> 愚生の結論は,
> 御社のごま豆腐が一番うまい,
> ということになりました。

たくさんのごま豆腐を
食べているT・Yさま。

そんなお客様から
評価をいただけるとは
本当に幸せでございます。

しかも最高の評価。
ありがとうございます。

> 以上が,
> 御社のごま豆腐についての所感です。
> ありがとうございました。

こちらこそ、
お便り、ごま豆腐の感想を
ありがとうございました。

K・Tさまからのお便り

> メルマガをみて時おり
> スタッフのブログも拝見します。

ありがとうございます。
K・Tさまのお便りで
幸家スタッフは、ブログを
書くことに更に気合が入りました!

> 豆腐製造責任者のスタッフの方の
> ブログから、豆腐作りの熱い思いも
> 伝えてくださりありがとうございます。
>
> とても熱い思いが
> びんびん伝わってきました。
> 野村さんをはじめ皆さん
> 熱い思いを持って
> 日々お仕事されているのですね。

幸家の想いが伝わり
僕も嬉しく思います。

幸家スタッフは、真面目で
熱い気持ちを持ったスタッフばかりです。

(夏はとても暑苦しいです。照)

とても居心地もよく、
切磋琢磨し、商品を提供しております。

そんな幸家の商品だからこそ
K・Tさまも、幸家を
ご利用いただいているのだと思います。

深く感謝いたします。

> 福井県はまだ一度も
> 訪れたことがないのですが
> いつの日か訪れてみたいなあと
> 思っています。

福井県は、とてもいいところです。

食べ物は、美味しく、
風景も風情があります。

ぜひ機会があれば、
一度お越しください。

(その際は、幸家にも
お越しくださいね。^^)

コーナー冒頭でも申し上げましたが、
紹介しきれないほどのお便りを
いただいております。

その全てを、野村を含め、
他の幸家スタッフも読んでおります。

そして、深く感謝し、
我々の働く励みにしております。

これからも
幸家お得意様通信にて
お便り、お待ちしております。

幸家スタッフ一同。

※あなたのお便り、待ってます。^^

「幸家お得意さま通信」では、
読者さんのお便りを待っています。

ラジオ番組に投稿するつもりで、
お気軽にお便りお寄せ下さい。

(それほど大げさじゃないですが(笑))

お便りを送るのは、簡単です。

お手元に届いたこのメールに返信頂く。
それだけで、野村に届きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

疑問・質問、「おいしい!」の声、
近況報告、身の回りのこと…。

何でも結構です。

何なら、幸家や幸家商品に
関係ないことでもOKです(笑)。

「お得意さまのことを、
もっと知りたいな~」という、
そんな想いがあります。^^

お便り、
心よりお待ちしています。

mm@sachi-ya.jp

こちらにメール頂いても届きますよ♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お得意様さま、

メルマガ執筆担当の、幸家の野村です。

今年最後のお得意様通信です。

今年から僕は、
お得意様通信の執筆担当になりました。

初めは、どんなことを
書いたら良いのか分からずに、
困惑しておりました。

しかし、とりあえず

・幸家のこと

・僕が最近気になっていること

・学んだこと

など、僕が書きたいことを
書いてみよう!と
思い執筆しておりました。

すると、お客様から
内容に関するご返信を
いただけるようになりました。

そのご返信に、何度も
励まされ、勇気付けられました。

そして、気がつけば、
お得意様通信の発行が
楽しくなってきていました。^^

これこそ継続は力なり。ですね!

もちろん、
ここまで続けていられるのは
ひとえに、お得意様に
支えられているからです。

このお得意様通信を通じて、
ますます幸家のこと(野村のことも)
お伝えできれば、幸いと思います。

どうか今後とも
お得意様通信をよろしくお願いします。

2014年12月18日  Category:メルマガバックナンバー

◯◯が雑誌に掲載されました。

幸家店舗がある福井県は、
雪が積もり本格的な冬が始まりました。

外を見るとブルッと寒気がします。

日曜日には、せっせと、
家の雪かきをしました。

地域によっては、
大雪で交通が麻痺しているようです。

お得意さまの地域は
いかがでしょうか。

さて。
努力は続けることで成果がでることを
「継続は力なり」といいいます。

僕はこの言葉が大好きです。

そしてこの言葉には、、、。

続きは、編集後記にて。

きょうも、幸家の想いに繋がる
エピソードをお届けさせて頂きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
幸家商品が雑誌に掲載されました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お得意さま、
幸家の商品が雑誌に掲載されました。

20代から30代の主婦の方に
向けた雑誌「ニナーズ」という雑誌です。

▼掲載された、写真です。
http://www.sachi-ya.jp/csc/a/ninas1412-b.html

掲載された商品は「こま豆腐抹茶」。

幸家でも大人気の商品で、
「ごま豆腐がデザート?」と驚かれます。

インパクトと味の両方で、
とても高く評価していただいております。

ごま豆腐をベースに抹茶の粉を練り込んだ
「デザート感覚のごま豆腐」です。

もっちりとろける食感に、
ほんのり苦みの抹茶味。

そして、上品な甘さのあずきたれが、
見事にマッチした、幸家の自信作です。

和スイーツとして、
お茶うけによろしいかと思います。

お買い求めはこちらからできます。
http://www.sachi-ya.jp/csc/a/gomatoufu1412-b.html

「ごまとうふ2ツ切」のページにとびます。
下にスクロールして頂くと、
電話注文の案内写真の下にある、
「永平寺 幸家のごま豆腐(2ツ切り)」
の中でご案内させていただいております。
「抹茶ごま豆腐
80g×6個セット(あずきタレ付き)」
をお選びください。

※ お得意さまには、

これからも芯をぶらさず、
幸家の想いをお伝えしたいです。

このコーナーは特に、暑苦しい想いも
あるかもしれません(笑)。

お客さまと同じ方向を向いて、
長く歩んで参る所存です。

どうぞ、末永くよろしくお願いします。

m(_ _)m

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お得意さまのお便りコーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お得意様のお便りコーナー。

本日も幸家お得意様通信に、
寄せられたメールをご紹介します。

毎週、励ましや僕の話への返信を、
たくさんいただいております。

メールをいただき、
僕は非常に感謝しております。

ありがとうございます。^^

では、本日もご紹介します。

M・Tさまからの返信

> こんにちは。
> メルマガありがとうございます。

いえいえ、
こちらこそありがとうございます。

M・Tさまからは、何回も
お返事をいただき、当然、
全て読ませていただいております。

毎回、野村は励まされておりますよ!照

> 1年を振り返られて、
> 「今年も幸せだったなー。」と
> 思われたなんて、
> 本当に野村さまは幸せ者ですね!

はい、僕は非常に周りの方に恵まれ、
とても有意義な1年でした。

日々、周りの方に感謝です。m(_ _)m

> 小学生の頃から「ツイてる!」が
> 口癖だったとか。
> わ~素敵な口癖ですね。

M・Tさまも、ぜひやってみてください。
心が明るくなり、前向きになりますよ。

でも、M・Tさまのような、
明るく素敵な方は、もうすでに
何かしらなさっているかもしれませんね。

> 物事が思うようにいかないような
> 状況においても

>「 なんて僕はツイてるんだ!
> こんな試練ほかの人は、
> きっと味わえないぞ!」

> と口に出して言っているそうで、
> わ~すごいなあと思いました。

僕の話をそんなに褒めていただき
本当に嬉しく思います。照

小学生のときから、
くせになってしまっているんです。笑

> 私は日々の「小さなYES!」を
> 大切にしています。

なるほど!

M・Tさまは「小さなYES!」が
日々を豊かにするキーワードなんですね。

> 何かちょっとでも嬉しいことや
> 日常の小さな発見などした時などに
> 声に出して「YES!」と
> 言ったりしています。

声に出すことで、小さなことが、
大きく変化し、嬉しく感じますよね。^^

> この日常の小さなYES!を
> 心のバンクに貯金しています。

「心のバンクに貯金」

非常に素敵な言葉であり、
大切なことですよね。

毎日少しでも、1つでもいいから
貯金したいものですね。

> 師走の大忙しの中で
> ご健康が支えられお働きが
> 祝福されますように。

M・Tさまのメールで、
より一層元気になりました!

(YES!^^)

※あなたのお便り、待ってます。^^

「幸家お得意さま通信」では、
読者さんのお便りを待っています。

ラジオ番組に投稿するつもりで、
お気軽にお便りお寄せ下さい。

(それほど大げさじゃないですが(笑))

お便りを送るのは、簡単です。

お手元に届いたこのメールに返信頂く。
それだけで、野村に届きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

疑問・質問、「おいしい!」の声、
近況報告、身の回りのこと…。

何でも結構です。

何なら、幸家や幸家商品に
関係ないことでもOKです(笑)。

「お得意さまのことを、
もっと知りたいな~」という、
そんな想いがあります。^^

お便り、
心よりお待ちしています。

mm@sachi-ya.jp

こちらにメール頂いても届きますよ♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ執筆担当の、幸家の野村です。

「継続は力なり」

この言葉は実は、
努力し続けようと思い、
きっと成果がでると「信じる心」が、
根底にあるのではないかと思っています。

いまやっていることが、正解なのか、
間違っているのかわからない。

でも信じる事でのみ進んでいき、
成果が実感できる。

それが「継続は力なり」という
言葉の真意なのではないでしょうか。

と、痩せた自分の体をみて思った
野村のぼやきなのでした。照

(僕はダイエットを始めた時、
この言葉を自分の携帯電話の
待ち受けにしました。笑)

今週は、全国でより一層
寒くなるそうです。
お得意さま、
お体にお気をつけください。

2014年12月16日  Category:メルマガバックナンバー

おかげ様で、大忙しの師走です。

12月に突入し、1年を振り返ることが
多くなってきました。

そして僕は思うのです。

「今年も幸せだったなー。」と。

おかげさまで、仕事も充実し、
家庭も幸せいっぱいで1年を
過ごすことができました。

これはひとえに、僕を周りで
支えてくれる方々のおかげです。

(お得意さま通信も
たくさんの読者の方に愛され、
親しまれ、今があります。照)

そんな感謝しっぱなしの野村ですが
僕には癖になっていることがあります。

それは・・・。

続きは、編集後記にて。

きょうも、幸家の想いに繋がる
エピソードをお届けさせて頂きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
12月に入って・・・。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

12月になり、
2014年も残りわずかになりました。

師匠さんがお経をあげるために、
東西を走り回るほど忙しくなる。

という意味で「師走」といいますよね。

その師走、幸家もおかげさまで
大忙しでございます。

12月に入ってからは、、
特にお歳暮のご注文を
たくさんいただいております。

(本当にありがたいことで、
嬉しい悲鳴です。m(_ _)m)

お歳暮は大切な人に届けるものです。

幸家をご利用いただいた、
大切な送り主様が
大切な方に送るものです。

そのため、幸家スタッフ一同、
いつにもまして細心の注意を払い、
真心込めて包装しております。

また、のしや名入れ、
お急ぎの時などのご要望に
できるだけお応えさせていただきます。

(ご注文の際に、
備考欄にお書きいただくか
お電話でその旨をお伝えください。)

幸家のお歳暮、お得意さまも
ぜひ一度ご覧になってください。照

▼幸家お歳暮HP
http://www.sachi-ya.jp/item/2284/

※ お得意さまには、

これからも芯をぶらさず、
幸家の想いをお伝えしたいです。

このコーナーは特に、暑苦しい想いも
あるかもしれません(笑)。

お客さまと同じ方向を向いて、
長く歩んで参る所存です。

どうぞ、末永くよろしくお願いします。

m(_ _)m

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お得意さまのお便りコーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お得意様のお便りコーナー。

本日は去年、幸家お歳暮ギフトを
ご利用いただいたお客さまからの声を
ご紹介いたします。

▼一人目のお客さま

【M・Tさま】

> 身内のお歳暮に使うため、
> 毎年ごま豆腐を購入しています。
> 迅速な対応とパッケージングで、
> 印象はとても良かったです。

毎年ご利用いただき、
ありがとうございます。

毎年ご利用いただいているということは、
M・Tさまとお身内の方にも
気に入っていただけてるのですね。

ぜひ、今後も末長く
よろしくお願いいたします。

▼ニ人目のお客さま

【S・Sさま】

> 毎年、その年に縁あって
> 出会った方には、必ず幸家さんの
> 胡麻豆腐を送るようにしています。

そのような大切な方への
お歳暮にご利用いただけてるとは、
光栄でございます。

(全ての出会いに感謝ですね。照)

> こちらの胡麻豆腐は、
> 贈り物に最適で、
> 毎回喜ばれるのが快感です。

喜ばれることは本当に嬉しいですよね。

「快感」とは、
まさにぴったりのお言葉ですね。

> もちろん今年も使わせてもらいます。

S・Sさま、
今年もお待ちしております。m(_ _)m

▼三人目のお客さま

【ふくふくさま】

> 去年はじめて購入。
> と、いうのも結婚した妻が
> 幸家さんのごまどうふを大絶賛。

奥様、本当にありがとうございます。
もちろん、ご購入を決心いただいた
ふくふくさまにもお礼申し上げます。

> 妻は知っていたようですが、
> 僕は知らなかったので、
> まずは試しと思い、身内用に購入。

奥様は以前から幸家を
ご存知だったのですね。

ご縁に感謝いたします。照

> すると、思いのほか大好評でした。
> あまりの反響に驚きました。笑

幸家のお歳暮を
気に入っていただけたようですね。^^

> 当然その後、
> 自分でも食べましたが、
> 納得のお味!
> ちょっとでも疑った僕が
> 恥ずかしいです。

そんな褒められたら、
非常に照れてしまいます。笑

> 今年は、身内以外にも送ろうと思います。
> ありがとうございました。

はい、様々な世代の方に
最適なギフトですので、ぜひ。

きっとまた大きな反響がありますよ。

これからも、よろしくお願いします。

※あなたのお便り、待ってます。^^

「幸家お得意さま通信」では、
読者さんのお便りを待っています。

ラジオ番組に投稿するつもりで、
お気軽にお便りお寄せ下さい。

(それほど大げさじゃないですが(笑))

お便りを送るのは、簡単です。

お手元に届いたこのメールに返信頂く。
それだけで、野村に届きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

疑問・質問、「おいしい!」の声、
近況報告、身の回りのこと…。

何でも結構です。

何なら、幸家や幸家商品に
関係ないことでもOKです(笑)。

「お得意さまのことを、
もっと知りたいな~」という、
そんな想いがあります。^^

お得意さまのお便り、
心よりお待ちしています。

mm@sachi-ya.jp

こちらにメール頂いても届きますよ♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ執筆担当の、幸家の野村です。

僕が癖になっていること。

それは「ツイてる!」と
口にだすことです。

(幽霊とかが「憑いてる!」
じゃないですよ。笑)

運がいい、ということです。

なぜか、これは小学生の時から
心に染み付いている癖なんですよね。

でも、この癖のおかげで、なんども
気持ち的に助けられています。

病は気から。

なんていいますが、
心が病んでいると物事が
うまくいかなくなることがあります。

そんなときこそ僕は、

「なんて僕はツイてるんだ!
こんな試練、ほかの人は
きっと味わえないぞ!」

と、口にだして言ってしまいます。笑

(周りから見たら
「なんだあいつ、おかしくなったのか?」
と思われてそうですが。照)

そうすることで、
気が楽になり、なぜか本当に
運がツイてきます。

そして物事がうまくいき始めます。

気の持ちようって不思議ですよね。^^

今年も残りわずか。

まだまだいいことがありますように。

そんなことを思いながら
今日も過ごしています。照

密かに、お得意さまの幸せも
祈っております。m(_ _)m

2014年12月14日  Category:メルマガバックナンバー

ごま豆腐が飲食店にご利用いただいております。

羽生選手は先日、
試合前の直前練習で中国の選手と衝突し
顎や足などにけがをしました。

しかし、その直後の試合で
けがを押して出場し、
滑りきりました。

この前のNHK杯という
大きな大会では・・・。

続きは、編集後記にて。

きょうも、幸家の想いに繋がる
エピソードをお届けさせて頂きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
幸家のごま豆腐が、多くの飲食店で
ご利用いただいております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

幸家の大人気商品といえば、
「ごま豆腐」ですよね。

たくさんのお客様から、
ご好評いただいております。

そんな幸家の大人気商品のごま豆腐、
実は業務用の販売も開始いたしました。

どんな飲食店の方に
お使いいただいているかといいますと。

・お寿司屋さんなどの日本料理屋
・レストランやホテル

などでご利用いただいております。

用途は、お通しや副食など様々です。
(幸家のごま豆腐は、いろいろと
アレンジができますからね。照)

ご利用いただいている飲食店さまからは、

「もっちりとろけて
口当たりの良いごま豆腐は、
お子様からお年寄りの方まで
どなたからも人気です。」

というお言葉をいただき、
たくさんリピートいただいております。

お得意さまももしかしたら、
知らぬ間に幸家のごま豆腐を
食べているかもしれませんね。

ニコッ^^

※ お得意さまには、

これからも芯をぶらさず、
幸家の想いをお伝えしたいです。

このコーナーは特に、暑苦しい想いも
あるかもしれません(笑)。

お客さまと同じ方向を向いて、
長く歩んで参る所存です。

どうぞ、末永くよろしくお願いします。

m(_ _)m

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お得意さまのお便りコーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お得意様のお便りコーナー。

本日は福井県永平寺町にある、
店舗「幸家」にお越しいただいた
お客様からいただいた声をご紹介します。

【1人目:石川県Sさま】
> 普段食べられないような
> 美味しいごま豆腐をいただけました。

Sさまにおいしいと言っていただける
料理を提供できたことを嬉しく思います。^^

> 雰囲気も明るく、落ち着いていて
> 孫と一緒に食事をいただきました。
> 孫はいつもより喜んで食べました。

お孫さまに喜んで食べていただけて
うれしい限りです。

> できたてのごま豆腐の味は、
> 最高でした。
> ありがとうございました。

こちらこそありがとうございました。
とても幸せな気持ちになりましたよ。照

【2人目:奈良県得Nさま】

> 前回、永平寺を観光した帰りに
> 立ち寄りました。
> 印象が良かったのでまた来ました。

前回も含め、幸家へご来店いただき
ありがとうございます。m(_ _)m

> いつ来てもお料理は美味しいし
> スタッフさんの印象もとてもいいです。
> また、来ますね!

幸家のおもてなしの気持ちが、
Nさまに伝わって嬉しく思います。

はい。
またのお越しをお待ちしております。

ニコッ

【3人目:神奈川県Kさま】

> とても美味しくいただきました。
> お料理もさることながら、
> お水と空気がとても新鮮で、
> 美味しいです。

幸家の店舗の周りには自然が
あふれています。

そのため、お水と空気も
格段においしいのです。^^

> 次回来る機会があれば、
> 必ずまた立ち寄ります!

Kさま、遠くからお越しいただき、
ありがとうございます

ぜひ、もう一度自然の美味しさを
味わいにお越しください。

もちろん幸家でお待ちしております。照

みなさま、わざわざ遠いところから
お越しいただきありがとうございます。

お客様にお越しいただけることに
感謝し、幸家スタッフ一同
精一杯おもてなしいたします。

ご縁があり、福井にお越しの際は、
幸家にぜひお立ち寄りください。

心より、おもてなしいたします。^^

※あなたのお便り、待ってます。^^

「幸家お得意さま通信」では、
読者さんのお便りを待っています。

ラジオ番組に投稿するつもりで、
お気軽にお便りお寄せ下さい。

(それほど大げさじゃないですが(笑))

お便りを送るのは、簡単です。

お手元に届いたこのメールに返信頂く。
それだけで、野村に届きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

疑問・質問、「おいしい!」の声、
近況報告、身の回りのこと…。

何でも結構です。

何なら、幸家や幸家商品に
関係ないことでもOKです(笑)。

「お得意さまのことを、
もっと知りたいな~」という、
そんな想いがあります。^^

お便り、心よりお待ちしています。

mm@sachi-ya.jp

こちらにメール頂いても届きますよ♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ執筆担当の、幸家の野村です。

羽生選手の話。

先日行われたNHK杯では周りから

・けがを押してまで出る必要がない
・出場する意味はあるのか
・それでも羽生選手の滑る姿をみたい

など、ファンの方やマスコミの方から
様々なコメントが
寄せられていたようです。

そして、羽生選手の決断は
「出場」でした。

(出場を決めた後も、心配や歓喜の声が
鳴り止みませんでした。)

後遺症や試合のブランクからか、
本調子ではなかったと思います。

しかし、結果は4位。
もちろん羽生選手本人は、納得のいく
内容ではなかったと思います。

ですが、決して万全ではないものの、
結果を残すことは、
素晴らしいと思いました。

そして、何より素晴らしいのは、
試合後のインタビューでのコメントです。

このコメントを聞いて、
同じ日本男児として、
胸がジーンと熱くなりました。

(以下、コメント内容一部抜粋)
ーー
>
> 『ここまで滑れるのは奇跡的だな』と。
> その奇跡を起こしてくださったのは、
> まぎれもなく自分のチームであり、
> 周りの方の応援だったりと
> いうこともあったので、
> 皆さんのおかげだなと思いました。

(中略)

> いろいろな弱さが見つかりすぎて
> どこから手をつけていいか
> 分からないです。
> それぐらい課題が見つかって
> 良かったかもしれませんが。

(出場する決断は正しかった?)

> 正しかったと思っています。
> こうやって最後まで滑り切って、
> その中でミスはたくさんありましたけど、
> ミスをしたことは決して
> 後ろに下がるものではない。
> 立ち止まっているかもしれないですし、
> 練習不足により戻りは多少は
> あるかもしれないですが、
> 試合というものは
> まったく同じコンディションで
> 臨むことはないし、
> 精神状態をコントロールする力が
> 足りなかったと思っています

ーー

中国選手との衝突で、出場を
危ぶまれるほどのけがを負いました。

しかし、その後の試合と
今回の大会には、
強行ともいえる状態で出場。

試合後のコメントでは、
支えてくれた周りに感謝しています。

この結果はセルフコントロールが
できていなかったから。

とコメントしています。

他人に感謝することを忘れず、
自分を戒める、なかなかできることでは
ありませんよね。憧

羽生選手のことを、
より一層好きになった
野村なのでした。照

2014年12月12日  Category:メルマガバックナンバー

「無駄」の中にあるもの

「無駄」の中には「必要な無駄」がある、
というお話を共有させていただきます。

このお話は僕が25歳の時に
出会ったお話です。

近年、何かと無駄を無くせという言葉を
耳に致します。

しかし、本当に全て無駄でしょうか?

続きは、編集後記にて。

きょうも、幸家の想いに繋がる
エピソードをお届けさせて頂きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ある日のスタッフブログ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回はある日のスタッフブログを
ご紹介いたします。

豆腐製造責任者で、真面目な性格で
頼り甲斐のある男性スタッフです。

(僕と同じぐらいアツい男です。)

お豆腐づくりに、
常に真剣に取り組んでいます。

そんな彼の想いが伝わるブログです。

彼は非常に「幸家の想い」を感じ、
日々仕事と向き合っております。

(以下、ブログからの抜粋↓↓↓)

> お豆腐はシンプルな素材で
> できています。
>
> 大豆、水、そして、にがりだけです。
>
> シンプルな商品だけに
> 難しさもありますが、自分の気持ちが
> 商品に入り込みやすい。
>
> そう思っております。
>
>
> 毎日の気温、水温、大豆の状況に応じ
> 微妙な調整を行います。
>
> そして、
> その日のベストな状態のお豆腐を
> 作るように心がけています。
>
> 大豆は「さちゆたか」を使ってます。
> 山口県産のこだわりの大豆です。
>
> 一粒一粒の大豆を大切に取り扱い、
> 「お客様に喜んでいただけるお豆腐」
> を目指しております。
>
> 「さちゆたか」が、
> 幸家の地下水と合わさり、
> 幸家が求める昔ながらの
> こだわった田舎豆腐をつくり、
> お客様に喜んでいただけるよう
> 日々、頑張っております。
>
>
> 弊社のお豆腐を食べて、
> 一人でも多くの人に喜んで頂ければ
> 幸いです。

(ブログからの抜粋ここまで↑↑↑)

いかがでしたでしょうか。

彼の豆腐づくりへのアツい想いが
伝わってくるブログだと思います。

> シンプルな商品だけに
> 難しさもありますが、自分の気持ちが
> 商品に入り込みやすい。

この言葉は幸家スタッフ全員が
身にしみて感じております。

シンプルであるが故に難しく、
自分の気持ちが、
商品にそのまま現れてしまいます。

幸家は豆腐を作るときは、
大切なお客さまのことを考えながら
丁寧にお作りしています。

(もちろん他の商品にも気持ちを込め、
丁寧にお作りしています。照)

お客様のことを考えている商品。

そんな想いで商品を、
お客さまにお届けしています。

だからこそ「美味しい」という言葉が、
本当に嬉しく想うのです。

※ お得意さまには、

これからも芯をぶらさず、
幸家の想いをお伝えしたいです。

このコーナーは特に、暑苦しい想いも
あるかもしれません(笑)。

お得意さまと同じ方向を向いて、
長く歩んで参る所存です。

どうぞ、末永くよろしくお願いします。

m(_ _)m

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お得意さまのお便りコーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お得意様のお便りコーナー。

幸家お得意様通信へ
励ましのメールをいただきました。照

お客様からの励ましをいただき、
日々頑張れております。

本当にいつもありがとうございます。
この場をかりてお礼申し上げます。

Kさま
> いつもメルマガ楽しみにしています。

いつも、お得意様通信を
ご購読ありがとうございます。

加えて、メールでのご連絡
ありがとうございます。

> 買い物をインターネットでした後に
> 後悔するのが、メルマガです。
> ほとんど見ることはありませんが、
> 幸家さんのメルマガだけは
> 毎週、家内と一緒に楽しみにしています。

はい、実は僕も
売り込みばかりのメルマガに
いつも悩んでおります。

ですので、このお得意様通信では
幸家の想いを伝えるようにしております。

・どんなスタッフがいるのか?
・どんな活動をしているのか?
・どんな想いで商品をつくっているのか?

などをお得意様通信に書くように
心がけております。

(時々、野村の近況報告なども
書いていますが。照)

> 先日、娘が受験したい高校を見学するのに、
> 福井まで出かけました。

福井県の高校をお受験されるかも
しれないのですね。^^

そうしたら、幸家を近くに
感じていただけるかもしれませんね。

> 往復車で1,000kmを日帰りしました。
> 残念ながら幸家さんには寄れませんでした。
> 次の機会にはぜひ、行きたいです。

お忙しい中、Kさまが
幸家のことを思い浮かべて
いただけたことが、喜びです。

ぜひ、次回お時間があるときに
お立ち寄りいただけたら幸いです。

Kさまのご来店、
幸家スタッフ一同お待ちしております。

※あなたのお便り、待ってます。^^

「幸家お得意さま通信」では、
読者さんのお便りを待っています。

ラジオ番組に投稿するつもりで、
お気軽にお便りお寄せ下さい。

(それほど大げさじゃないですが(笑))

お便りを送るのは、簡単です。

お手元に届いたこのメールに返信頂く。
それだけで、野村に届きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

疑問・質問、「おいしい!」の声、
近況報告、身の回りのこと…。

何でも結構です。

何なら、幸家や幸家商品に
関係ないことでもOKです(笑)。

「お得意さまのことを、
もっと知りたいな〜」という、
そんな想いがあります。^^

お得意さまのお便り、
心よりお待ちしています。

mm@sachi-ya.jp

こちらにメール頂いても届きますよ♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ執筆担当の、幸家の野村です。

「無駄」の中には「必要な無駄」がある、
というお話。

以下は以前、僕が読んだ文章です。

> ごく平らな地面を歩いていくときには、
> およそ30センチほどの幅があれば、
> 歩いて行くことが可能です。
>
> では、川幅20メートル程の急流に
> かかる橋を渡ることを想像して下さい
>
> 幅30センチほどの板しか、
> かかっていなかったとしたなら、
> どうでしょう。
>
> 理屈の上では十分、
> 歩いて渡るのに可能な幅です。
>
> だがしかし、現実は
> 恐くて渡れるものではありません。
>
> しかし、この橋の幅が
> 10メートルだったらどうでしょうか
>
>
> 誰も恐いと思わないはずです。
>
>
> 歩くための幅は、
> 30センチもあれば十分なのに、
> 10メートルもあるわけですから。
>
>
> 10メートルから30センチを引いた、
> 残り9メートル70センチは、
> 道幅としては無駄な部分ということに。
>
>
>
> しかし、
> この9メートル70センチという無駄が
> あることによって、
> 安心して橋を渡ることができるのです。
>
>
> したがって。
>
> この9メートル70センチは、
> 決して無駄なものではなく、
>
> むしろ、
> この橋を安心して渡るために
> 必要であるということができます。
>
>
> この急流にかかる橋の例のように、
> 理屈からいえば無駄に見えることでも、
> 私どもが安心を得るためには、
>
> どうしても必要な無駄というものが
> 大切であるということになります。
>
>
> 「無駄を省け、無駄を省け」と、
> ちまたではよくいわれております。
>
> しかし、一見「無駄」に見えるものも
> 実は大切なものであるということが
> まだまだ世の中にはたくさんあります。
>

無駄なことの中にこそ、大切なことが
隠れているかもしれません。

この効率ばかり求める時代だからこそ、
逆を行く必要があるかもしれません。

そんなことをこの文章から
感じた野村なのでした。照

2014年12月10日  Category:メルマガバックナンバー

第2回みんなのレシピを紹介します。

今年も残す所3週間程となりました。
先週末、家をなんとなく掃除していると

・・・。

(オソロシイモノヲ、
ミツケテシマッタ。汗)

続きは、編集後記にて。

きょうも、幸家の想いに繋がる
エピソードをお届けさせて頂きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
みんなのレシピ紹介シリーズ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以前、ご紹介致しました
「みんなのレシピ」が大好評でした。

ここでまず読者さまから寄せられた声を
ご紹介いたします。

I・Sさま
へー、こんな使い方あるんだ!
絶対に試してみたいです。

O・Uさま
幸家さんの商品はいろいろと
アレンジができるから主婦として
腕の見せ所です。

S・Kさま
どんどん紹介してほしい!
私もアレンジ料理に挑戦したいです。

など、嬉しいお言葉を頂きました。

読者さまたちの声を受けて、
本日は第2回みんなのレシピを
お届けします。

レシピ1、ごまどうふの天ぷら
http://www.sachi-ya.jp/shop/wp-content/uploads/2014/10/IMG_2332.jpg

柔らかく、とろけるような食感です。

あたたかいのでごまの香りもより、
堪能できる一品です。

レシピ2、ごまどうふのブルスケッタ
http://www.sachi-ya.jp/shop/wp-content/uploads/2014/09/IMG_3537.jpg

おつまみや、前菜に最適です。

香ばしく焼いたフランスパンに
のせるだけですので時短料理にもなります。

レシピ3、ごまどうふ冷静ぜんざい
http://www.sachi-ya.jp/shop/wp-content/uploads/2014/08/zenzai_img.jpg

冷たいぜんざいですが、
デザートとしていかがでしょうか。

もっちりとした食感がくせになってしまいます。

今日紹介した、
レシピの詳しい作り方はこちら。
→ http://www.sachi-ya.jp/recipe/

他にも多数、紹介されているので
参考していただければ幸いです。ニコッ

お得意さま考案!

アレンジレシピがありましたら、
mm@sachi-ya.jp までお願いいたします。

お得意さまのレシピを
お待ちしております。m(_ _)m

※お得意さまには、

これからも芯をぶらさず、
幸家の想いをお伝えしたいです。

このコーナーは特に、暑苦しい想いも
あるかもしれません(笑)。

お客さまと同じ方向を向いて、
長く歩んで参る所存です。

どうぞ、末永くよろしくお願いします。

m(_ _)m

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お得意さまのお便りコーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お得意様のお便りコーナー。

メールで頂いた幸家応援メールを
ご紹介いたします。


Y・Sさまからのお便り

> いつも野村様からのメールマガジンを
> 楽しく読ませていただいています。
>
> 野村様のためになるお話にいつも
> 関心させられております。

幸家お得意様通信へのご返信と購読
ありがとうございます。

そんな、ためになるなんて
お褒め言葉ありがとうございます。照

とても励みになります。^^

> 先日の頂いたメールで
> 寝坊したときのお話に妙に
> 共感してしまいました。
>
> 僕は寝坊癖があり、
> 特に冬の寒い時期はずっと毛布に
> くるまっていたい気分と毎朝戦っています。

朝の寒い時間帯は毛布にくるまるのが
とても幸せな時間ですよね。

それで「あと5分…。」なんて
また夢の世界に連れて行かれますよね。笑

> それで愛犬に顔を舐められ起きるのが
> 僕の毎朝の習慣になっています。

賢い愛犬にY・Sさまは
愛されて幸せですね。

> でもその愛犬のおかげで仕事に
> 遅刻せずに日々を送れています。

毎日起こしてくれる愛犬に感謝ですね。

僕の家でも犬を飼っているのですが
僕に似て性格がのんびーりしています。

(ペットは飼い主に似るというのは
本当のようですね。笑)

> そんなご報告で
> ご連絡してしまいました。
> すいません。

いえいえ、とても嬉しく楽しい
ご報告ありがとうございます。

また、ご連絡くださいね。^^

> また幸家さんのメールマガジンを通して
> 野村さんのお話お聞かせください。

はい!
気合をいれたメールを
お届けできるように頑張ります!

ぜひ、またY・Sさまの近況報告も
お聞かせいただければ幸いです。

> では。

Y・Sさま、体にお気をつけて
寒い冬を一緒に乗り越えましょう。照


K・Kさまからのお便り

> こんにちは。
> 今回はじめて、メールを書きました。

はじめてのメール
ありがとうございます。

楽しく読ませていただきました。

> 幸家様の商品をいつも自宅用に
> 購入しているものです。
>
> しかし、理由はないのですが
> 突然思い立ち地元の両親へ何かを
> 送ろうと思い幸家の商品を送りました。

いつも幸家をご利用いただき
ありがとうございます。

サプライズプレゼントですね。^^

K・Kさまは、
思い立ったら即行動タイプですね。

(野村も見習おうと思います。)

> すると、
> めったにかかってこないのですが、
> 感謝の電話がかかってきました。

(感激)
K・Kさまのサプライズプレゼント作戦
成功して良かったですね。

久しぶりにご両親とも
お話できたようで良かったです。

> 私が想像してたより
> 嬉しかったみたいです。
> とても美味しかったとも言ってました。

幸家の商品も気に入っていただけた
みたいで嬉しいです。

> この思いを伝えたくメールしました。
> これからも幸家の商品を買います。

幸せな気分になるお話、
ありがとうございました。

寒い季節に心が
「ホッ」と暖かい気持ちになりました。

> よろしくお願いいたします。

こちらこそ、
末長く幸家をよろしくお願いいたします。

※あなたのお便り、待ってます。^^

「幸家お得意さま通信」では、
読者さんのお便りを待っています。

ラジオ番組に投稿するつもりで、
お気軽にお便りお寄せ下さい。

(それほど大げさじゃないですが(笑))

お便りを送るのは、簡単です。

お手元に届いたこのメールに返信頂く。
それだけで、野村に届きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

疑問・質問、「おいしい!」の声、
近況報告、身の回りのこと…。

何でも結構です。

何なら、幸家や幸家商品に
関係ないことでもOKです(笑)。

「お得意さまのことを、
もっと知りたいな〜」という、
そんな想いがあります。^^

お得意さまのお便り、
心よりお待ちしています。

mm@sachi-ya.jp

こちらにメール頂いても届きますよ♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

家を掃除していた時の話。

机の中を掃除していると、
一枚の紙が出てきました。

その紙には、

「今年の目標。
5キロダイエットする!」と
大きく力強い文字で書かれていました。汗

今年の1月1日に本気で書いたこの目標。
しまった、忘れてた。

(奥さんと子どもたちにも約束して
しまっている。)

と、こころの中で冷や汗が出てきました。

僕の悪い癖で、
年始だけ勢いよく目標をきめて、
あとは忘れてしまっていました。照

しかし、父親としての威厳も
あるので、今日からこっそりダイエットを
開始します。

(そして、絶対に目標を達成して、
「パパすごーい!」って言ってもらいます。照)

お得意さまは、
年始に決めた目標は覚えてらっしゃいますか?

お得意さまの目標と進捗状況を
野村にお聞かせいただけたら嬉しいです。^^

2014年12月08日  Category:メルマガバックナンバー

寄せられた質問にお応えします。

こんにちは。
朝は布団にくるまり
なかなか起きない、野村です。

この時期なかなか布団からでれずに
「あと5分」と言って
二度寝してしまいます。汗
(遅刻ギリギリになって
しまう時もあります。照)

お得意さまは、布団の温もりに負けずに
起きれるでしょうか?

さて、本日は、
寝坊してしまった時の心構えを
お話させてください。
(僕の自論ですが。汗)

続きは、編集後記にて。

今日も、幸家の想いに繋がるエピソードを
お届けさせて頂きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
幸家に寄せられる質問にお答えいたします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、幸家で商品を
ご購入いただいているお客さまから
「商品をプレゼントしたいのですが、
贈答品として梱包はできますか?」
という質問をいただきました。

最近、
「幸家の商品をプレゼントしたい」
とのお声をよくいただきます。

そして、メールでのお客さまの声でも
「プレゼントしたら喜ばれた!」
というお声をいただきます。

幸家スタッフ一同、
幸家の商品をプレゼントとして、
ご利用いただいているお客さまが
増えていることを実感致しております。

そこで、今回は、
プレゼントを考えているお客さまに向け、
よくあるご質問ベスト3を
ご紹介いたします。

お得意さまの参考になれば幸いです。

▼質問1
商品をプレゼントしたいのですが、
梱包はできますか?
→インターネットでのご注文の際、
備考欄に梱包のご要望をご記入ください。
また、贈り物としてのギフトセットを
ご用意していますので、
そちらも参考になさってください。

▼質問2
のしへの記名や設定はできるでしょうか?
→残念ながらのしへの記名は、
一部商品に限らせていただいております。
→商品によりのし設定が、
できる場合とできない場合があります。

詳しくは、
こちらを参考になさってください。
→ http://www.sachi-ya.jp/item-giftset/#noshi

▼質問3
メッセージ、カードは同梱できますか?
→備考欄に、
メッセージ内容をご記入ください。
できる限り対応させていただいております。
m(_ _)m

メッセージカードは、
プレゼントさせる方に、
想いを伝えるものですので、
できる限り対応させていただきます。

しかし、
対応できかねることもありますので
備考欄にご記入の上、
幸家までご確認ください。

いかがでしょうか。
プレゼントを希望されるお客様の
ご希望に添えるように
これからも努力をしてまいります。

お得意さまも、
幸家の商品で大切な人に
プレゼントをされては
いかがでしょうか。

※お得意さまには
これからも芯をぶらさずに、
幸家の想いをお伝えしたいです。

このコーナーは、特に、
暑苦しい想いもあるかもしれません(笑)

お客さまと同じ方向を向いて、
長く歩んで参る所存です。
どうぞ、
末永くよろしくお願いします。m(_ _)m

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お得意さまのお便りコーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お得意様のお便りコーナー。

いつも幸家をご利用いただいております
岐阜県のI様より、幸家宛にコメントが
添えられたお葉書をいただきました。

「ギフトごまどうふ」が無事届いたこと。
早速、食べたこと。
相変わらず、美味しいという感想。
お歳暮に使いたいとの旨。

が葉書1枚にびっしりと達筆な文字で
書かれていました。

今回のI様のように時々、幸家宛に
お手紙やお葉書を送ってくださる
お客様がいらっしゃいます。

幸家のスタッフ一同本当に喜び、
日々のお仕事にの糧にしております。

直筆で書いていただいた
1文字1文字から
お客さまの表情やお気持ちが
伝わって参ります。

お客さまからのお手紙に
感謝、感激の日でございました。
また、今回のお葉書で仕事を頑張れます。

I様、本当にありがとうございました。

▼実物のお葉書です。
http://www.sachi-ya.jp/shop/wp-content/uploads/2014/10/hagaki.jpg

※あなたのお便り、待ってます。^^

「幸家お得意さま通信」では、
読者さんのお便りを待っています。
ラジオ番組に投稿するつもりで、
お気軽にお便りお寄せ下さい。
(それほど大げさじゃないですが(笑))

お便りを送るのは、簡単です。
お手元に届いたこのメールに
返信して頂くだけで、野村に届きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

疑問・質問、「おいしい!」の声、
近況報告、身の回りのこと…。
何でも結構です。

何なら、幸家や幸家商品に
関係ないことでもOKです(笑)。
「お得意さまのことをもっと知りたいな~」
という想いがあります。^^

お便り、お待ちしています。

こちらにメール頂いても届きますよ♪
mm@sachi-ya.jp
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ執筆担当の、幸家の野村です。

寝坊したときの心構えのお話。

心構え1、まずは諦めるです。

人生、あきらめが肝心なときも
ありますよね。
ダッシュしたら間に合うかもとか
急げばなんとか・・・。など
できるだけ思わないようにしています。

(ケース バイ ケースですが。)

寝坊をごまかそうとするのではなく、
まず等身大の自分、つまり
寝坊したことを認め、
諦める心も大切だと思っています。

心構え2、
社会人のモットー「報・連・相」をする。

「言わなきゃバレないんじゃないかな?」
なんて決して思いません。
すぐに連絡をして遅れてしまう旨を
伝えるようにしています。

職場の方も
心配するかもしれないですしね。

心構え3、
出社したら、即謝罪。

小走りで会社に駆け込み、
「本当に申し訳ありませんでした!」と
素直に自分の過ちについて謝罪します。

このとき、僕は遅刻理由を
言わないようにしています。
なぜ遅れたかより、遅れた事実に
問題があると思うからです。
(なんせ理由は寝坊ですからね。照)

いかがでしたでしょうか、
僕の自論寝坊の心構え。
多少、暴論だったかもしれないですね。
m(_ _)m

僕の心構えに共通していることは、
自分に正直にということです。
寝坊したことを誤魔化したりはしません。

(できればちゃんと起きれるように
がんばります。顔をパンパン
叩いておきます。イタソウダケド)

お得意さまは

・寝坊の失敗談
・寝坊の時の名言い訳

など、
寝坊にまつわるお話がありましたら、
野村にお聞かせいただければ嬉しいです。

それでは、
ほど良い寝坊生活をお送りください。照

2014年12月04日  Category:メルマガバックナンバー

ごま豆腐が飲食店様にご利用いただいております。

羽生選手は先日、
試合前の直前練習で中国の選手と衝突し
顎や足などにけがをしました。
しかし、その直後の試合で
けがを押して出場し、
見事優勝を果たしました。
この前のNHK杯という
大きな大会では・・・。

続きは、編集後記にて。
きょうも、幸家の想いに繋がる
エピソードをお届けさせて頂きます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
幸家のごま豆腐が、多くの飲食店で
ご利用いただいております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■さま、

幸家の大人気商品といえば、
「ごま豆腐」ですよね。

たくさんのお客様から、
ご好評いただいております。

そんな幸家の大人気商品のごま豆腐、
実は業務用の販売も開始いたしました。
どんな飲食店の方に
お使いいただいているかといいますと。

・お寿司屋さんなどの日本料理屋
・レストランやホテル

などでご利用いただいております。
用途は、お通しや副食など様々です。
(幸家のごま豆腐は、いろいろと
アレンジができますからね。照)

ご利用いただいている飲食店さまからは、

「もっちりとろけて
口当たりの良いごま豆腐は、
お子様からお年寄りの方まで
どなたからも人気です。」

というお言葉をいただき、
たくさんリピートいただいております。
■■■さまももしかしたら、
知らぬ間に幸家のごま豆腐を
食べているかもしれませんね。
ニコッ^^

※ お得意さまである
■■■さまには、

これからも芯をぶらさず、
幸家の想いをお伝えしたいです。
このコーナーは特に、暑苦しい想いも
あるかもしれません(笑)。
お客さまと同じ方向を向いて、
長く歩んで参る所存です。

どうぞ、末永くよろしくお願いします。

m(_ _)m
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お得意さまのお便りコーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お得意様のお便りコーナー。

本日は福井県永平寺町にある、
店舗「幸家」にお越しいただいた
お客様からいただいた声をご紹介します。

【1人目:石川県Sさま】
> 普段食べられないような
> 美味しいごま豆腐をいただけました。
Sさまにおいしいと言っていただける
料理を提供できたことを嬉しく思います。^^
> 雰囲気も明るく、落ち着いていて
> 孫と一緒に食事をいただきました。
> 孫はいつもより喜んで食べました。
お孫さまに喜んで食べていただけて
うれしい限りです。
> できたてのごま豆腐の味は、
> 最高でした。
> ありがとうございました。
こちらこそありがとうございました。
とても幸せな気持ちになりましたよ。照

【2人目:奈良県得Nさま】

> 前回、永平寺を観光した帰りに
> 立ち寄りました。
> 印象が良かったのでまた来ました。
前回も含め、幸家へご来店いただき
ありがとうございます。m(_ _)m
> いつ来てもお料理は美味しいし
> スタッフさんの印象もとてもいいです。
> また、来ますね!
幸家のおもてなしの気持ちが、
Nさまに伝わって嬉しく思います。

はい。
またのお越しをお待ちしております。

ニコッ

【3人目:神奈川県Kさま】

> とても美味しくいただきました。
> お料理もさることながら、
> お水と空気がとても新鮮で、
> 美味しいです。
幸家の店舗の周りには自然が
あふれています。

そのため、お水と空気も
格段においしいのです。^^
> 次回来る機会があれば、
> 必ずまた立ち寄ります!
Kさま、遠くからお越しいただき、
ありがとうございます

ぜひ、もう一度自然の美味しさを
味わいにお越しください。

もちろん幸家でお待ちしております。照

みなさま、わざわざ遠いところから
お越しいただきありがとうございます。

お客様にお越しいただけることに
感謝し、幸家スタッフ一同
精一杯おもてなしいたします。
■■■さま、
ご縁があり、福井にお越しの際は、
幸家にぜひお立ち寄りください。

心より、おもてなしいたします。^^
※あなたのお便り、待ってます。^^

「幸家お得意さま通信」では、
読者さんのお便りを待っています。

ラジオ番組に投稿するつもりで、
お気軽にお便りお寄せ下さい。

(それほど大げさじゃないですが(笑))

お便りを送るのは、簡単です。

お手元に届いたこのメールに返信頂く。
それだけで、野村に届きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
疑問・質問、「おいしい!」の声、
近況報告、身の回りのこと…。

何でも結構です。

何なら、幸家や幸家商品に
関係ないことでもOKです(笑)。

「お得意さまのことを、
もっと知りたいな~」という、
そんな想いがあります。^^

■■■さまのお便り、
心よりお待ちしています。

mm@sachi-ya.jp

こちらにメール頂いても届きますよ♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■さま、

メルマガ執筆担当の、幸家の野村です。

羽生選手の話。

先日行われたNHK杯では周りから

・けがを押してまで出る必要がない
・出場する意味はあるのか
・それでも羽生選手の滑る姿をみたい

など、ファンの方やマスコミの方から
様々なコメントが
寄せられていたようです。

そして、羽生選手の決断は
「出場」でした。

(出場を決めた後も、心配や歓喜の声が
鳴り止みませんでした。)
後遺症や試合のブランクからか、
本調子ではなかったと思います。

しかし、結果は4位。
もちろん羽生選手本人は、納得のいく
内容ではなかったと思います。

ですが、決して万全ではないものの、
結果を残すことは、
素晴らしいと思いました。
そして、何より素晴らしいのは、
試合後のインタビューでのコメントです。

このコメントを聞いて、
同じ日本男児として、
胸がジーンと熱くなりました。

(以下、コメント内容一部抜粋)
ーー
>
> 『ここまで滑れるのは奇跡的だな』と。
> その奇跡を起こしてくださったのは、
> まぎれもなく自分のチームであり、
> 周りの方の応援だったりと
> いうこともあったので、
> 皆さんのおかげだなと思いました。

(中略)
> いろいろな弱さが見つかりすぎて
> どこから手をつけていいか
> 分からないです。
> それぐらい課題が見つかって
> 良かったかもしれませんが。

(出場する決断は正しかった?)

> 正しかったと思っています。
> こうやって最後まで滑り切って、
> その中でミスはたくさんありましたけど、
> ミスをしたことは決して
> 後ろに下がるものではない。
> 立ち止まっているかもしれないですし、
> 練習不足により戻りは多少は
> あるかもしれないですが、
> 試合というものは
> まったく同じコンディションで
> 臨むことはないし、
> 精神状態をコントロールする力が
> 足りなかったと思っています

ーー

中国選手との衝突で、出場を
危ぶまれるほどのけがを負いました。

しかし、その後の試合と
今回の大会には、
強行ともいえる状態で出場。

試合後のコメントでは、
支えてくれた周りに感謝しています。

この結果はセルフコントロールが
できていなかったから。

とコメントしています。

他人に感謝することを忘れず、
自分を戒める、なかなかできることでは
ありませんよね。憧

羽生選手のことを、
より一層好きになった
野村なのでした。照

2014年12月02日  Category:メルマガバックナンバー

◯◯の働き方に感銘しました。

先日、職人のお仕事を取り上げる番組を
観ていて職人が仕事への想いに
感銘を受けました。

「一つの仕事でより多くのお客さまに
喜んでいただきたい。」
という発言をしていました。

非常に素晴らしい想いだと思います。
(野村も今以上にお客さまによろこんで
いただけるように努力しなければ
と気合が入りました。)

さて、職人の働き方に関する記事の中に
非常に納得させられ、共感できる記事が
ありましたので、
お得意さまに共有いたします。^^

4人のレンガ積み職人のお話です。

続きは、編集後記にて。

今日も、幸家の想いに繋がるエピソードを
お届けさせて頂きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
幸家の糖尿病患者さま対応メニュー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、福井県内の病院に、通院または
入院されている糖尿病患者の皆様が
幸家に来店されました。

そのときの様子と
メニューをご紹介いたします。
(メニューは、糖尿病患者様対応のもので
私たちが考案したものです。)

メニューは秋ならではの旬のものを入れ、
健康には最大限気を配っております。

そして何よりも
「幸家だからできるおいしいものを。」
という想いで創作いたしました。

▼料理の写真です
http://www.sachi-ya.jp/shop/wp-content/uploads/2014/10/IMG_0524.jpg

このメニューをお召し上がりいただいた
お客さまからは、とても美味しいと
言っていただけました。

また食べている時間も楽しく過ごせたと
言っていただけました。

▼お食事中のご様子です。
http://www.sachi-ya.jp/shop/wp-content/uploads/2014/10/IMG_0531.jpg

あるお客さまからは
「こんなに楽しくお食事ができたのは、
久しぶり。それにこんなに健康的なのに、
美味しい料理を食べられて良かった。」

と言っていただき、我々スタッフ一同
本当に嬉しかったです。

これからも健康的な創作料理をつくり、
今回のように
お客様に喜んでいただけるように
善処してまいります。m(_ _)m

※お得意さまには
これからも芯をぶらさずに、
幸家の想いをお伝えしたいです。

このコーナーは特に、
暑苦しい想いもあるかもしれません(笑)

お客さまと同じ方向を向いて、
長く歩んで参る所存です。

どうぞ、末永く
よろしくお願いします。m(_ _)m

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お得意さまのお便りコーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お得意様のお便りコーナー。

これまでに頂いたお声で
反響の大きかったものを紹介します。

▼一人目のお得意さま

【ミーさま】

> 先日、購入しました幸家さんの
> 永平寺ごま豆腐が、
> すごく美味しかったです。
> 今回、全国どこでも送料無料でしたので
> 北海道の友人に送りました。

幸家の送料無料サービスがミーさまの
お役に立てたようで嬉しいです。

> 先日、届いたとの連絡があり、
> 早速、食したそうです。
> 感想は、モチモチとして
> なめらかな食感のごま豆腐で、
> とても美味しいと大変喜んでくれました。

モチモチとした食感は、
幸家の自慢ですので、
喜んでいただけて光栄です。

> 喜んで貰えて、良い贈り物をした
> と満足しています。

幸家スタッフにとって、
最高の褒め言葉です。
ご友人に喜んでいただき、
ミーさまにも満足していただけたようで、
幸家スタッフも幸いです。

> 購入していた自宅の
> 永平寺ごま豆腐が無くなったので、
> 同時にリピせて頂きました。

な、なんと。
ミーさまは
リピートしていただけているんですね。

本当にありがとうございました。

▼二人目のお得意さま

【アムさま】

> 永平寺のごま豆腐は、食感がなめらかで
> 濃厚でとても美味しいです。
> お子様から高齢者まで
> 喜んで頂けるごま豆腐だと思います。

以前までは、ご高齢者に
とても人気が高かったのですが、
アムさまがおっしゃるように最近では、
お子様にもとても人気があります。

先日もあるお客様から
「子どもが、
どうしても食べたいって言うんです。」
と言っていただけました。

お子様からご高齢者まで人気がある
というのは、とても喜ばしいこと
と想っております。

> 今まで食べたごま豆腐の中でNO.1です。

今後も、
NO.1のごま豆腐を作って参りますm(_ _)m

▼三人目のお得意さま

【Y.Yさま】

> 久しぶりの購入。

久しぶりのご購入ありがとうございます。

> 相変わらず、こってりまったりぶるん
> と濃厚でプルンとした
> 葛の弾力感がいいです。
> こののど越し感は葛でないと
> なかなか再現できないのではと思います。
> また買います。

葛ならではののどごしを感じるとは、
Y.Yさまは
お口が肥えていらっしゃいますね。

さすが、
幸家のリピーターさまでございます。
またのご購入お願いいたします。

みなさま、お便りメール、
ありがとうございました。

よろしければ、またメールくださいね。
感謝します。m(_ _)m

※あなたのお便り、待ってます。^^

「幸家お得意さま通信」では、
読者さんのお便りを待っています。
ラジオ番組に投稿するつもりで、
お気軽にお便りお寄せ下さい。
(それほど大げさじゃないですが(笑))

お便りを送るのは、簡単です。
お手元に届いたこのメールに
返信して頂くだけで、野村に届きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

疑問・質問、「おいしい!」の声、
近況報告、身の回りのこと…。
何でも結構です。

何なら、幸家や幸家商品に
関係ないことでもOKです(笑)。
「お得意さまのことをもっと知りたいな~」
という想いがあります。^^

お便り、お待ちしています。

こちらにメール頂いても届きますよ♪
mm@sachi-ya.jp
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ執筆担当の、幸家の野村です。

4人のレンガ積み職人の話(物語調です)

(以下記事を抜粋・引用↓↓↓)
—————————————-
> 旅人が、ふと窓から外を覗くと
> 前の広場で大勢の人が集まって
> 何やら工事をしている。
> 「何をしているんだろう。」
> 好奇心にかられた旅人は
> 広場に降りていって
> 工事をしている人達に近づいた。
> 煉瓦積みをしている一人の職人に
>「何をやっているのか」と尋ねると
>  『見ての通り、レンガを積んでいるのさ』
> と答えた。
>
> そこで別の煉瓦積みの職人に近づいて
> 同じことを尋ねてみた。
> 『レンガを積んで
> 建物を造っているんですよ。』
> の答えが返ってきた。
>
> 旅人は、なるほどと思いつつ旅人は
> もう一人の別の職人に声をかけた。
> 今度は
>『レンガ造りの立派な教会を
> 建てているんですよ。』との返事だった。
>
> ますます興味を感じた旅人は
> あと一人聞いてみようと
> 別の職人に近づいた。
> 『みんなが集まって
>   しあわせな気持ちになれる場所を
>   造っています。今造っているのは
>   たまたま教会ですがね。』
>
> これが四人目の
> 煉瓦積み職人の返事だった・・・。
—————————————-
(抜粋・引用ここまで↑↑↑)

この話は様々な解釈ができると思います。

職人とはなにか?
ひいては、働くとはなにか?
ということを
僕自身、考えさせられました。

4人目の職人のように

「みんなが集まって
幸せになれる場所をつくろう!」

という価値をもてるかどうかが、職人が
存在する最大のメリットだと想います。

こういった価値をもつ職人がいるだけで、

「礼拝堂の隣に、みんなで食事ができる
ダイニングを作ったらどうだろうか」

「みんなの思い出ができるような
写真展示コーナーがあったら最高だね。」

など、おのずとさまざまな創意工夫が
でてくるのではと僕は感じました。

こんな働き方ができたら幸せですね。^^

僕も、
4人目のレンガ積み職人でありたいなぁ
(日々意識したい)と感じた記事でした。

  • ごまどうふ
  • ギフトセット
  • 豆腐
  • 豆腐創作料理
  • スイーツ
  • その他

定期購入

ご利用案内  ― 購入手続方法 ―

■お支払いについて

お支払いは以下の方法がご選択いただけます。

支払い方法

詳しくはこちら>>

■個人情報について

お客様からお預かりした大切な個人情報(住所・氏名・メールアドレスなど)を、 裁判所・警察機関等・公共機関からの提出要請があった場合以外、第三者に譲渡または利用する事は一切ございません。

■お支払いについて

銀行振込・コンビニ決済の場合、ご入金確認日の翌営業日から3営業日以内に発送いたします。
カード・代引決済の場合、ご注文日の翌営業日から3営業日以内に発送いたします。

※大雪、台風などの天候状況により、運送に遅れが生じる可能性がございます。
遅れの状況は、発送連絡メールの伝票番号を使って運送会社にお問い合せ頂くか、当店までお問い合わせください。

■返品交換について

お届けの商品がご注文の商品と異なった場合、商品到着から2営業日以内にメールにてご連絡ください。
送料弊社負担にてすみやかにお取り替えいたします。
ご返金にて対応させていただく場合、対応決定から2営業日以内にご指定の口座へ返金させていただきます。

詳しくはこちら>>

■配送料について

送料は都道府県別に設定しております。
12,000円以上お買い上げで送料無料!

詳しくはこちら>>

■納期について

ヤマト運輸でお届けします。
ご指定時間帯に配達するよう運送会社に指示いたします。

ページの上に戻る