メールマガジンバックナンバー

2014年07月31日  Category:メルマガバックナンバー

いつもとは違うごま豆腐の食べ方をご紹介

お聞きしたことがある
言葉かもしれませんが、

「我以外皆我師也(我以外みな我が師なり)」
という言葉があります。

自分以外全てから学ぶ、という意味の
吉川英治さんという方の言葉だそうです。

(知らなかったのですが、ネットで検索したら
三国志とか宮本武蔵の題材で名作を
残されている文豪のようですね。読んでみたい!)

野村はこの言葉は人としての魅力をつける
ためのキーワードなのではないか、と考えています。

なぜかと言いますと…。

続きは、編集後記にて。

きょうも、幸家の想いに繋がるエピソードを
お届けさせて頂きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
幸家のごま豆腐で創作レシビ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日のある日のお話。

お得意様から
「幸家のごま豆腐はおいしいけど、
たまには、いつもと違った食べ方がしたい」

という、ご要望がありました。

幸家の商品はよく
「幸家のごま豆腐はごまの風味と
濃厚のタレが絶妙にマッチする。」

との声もたくさんいただきます。

しかし、いつもと違う食べ方をしたい。
とのお言葉も頂きます。

そこで、本日は
幸家のオンラインショップでご紹介している
『みんなのレシピ』というページをご紹介します。

このページは幸家のスタッフが
幸家の商品(ごま豆腐、精進だしなど)を
アレンジし、ご紹介しています。

例えば、ある日の投稿では。

「わらびもち風ごまどうふ」と題しまして
ごまどうふ、黒蜜、きな粉を使った
簡単スイーツが紹介されています。

他にも、39種類にも及ぶ
メニューが紹介されています。

お客さまも、
幸家HPの「みんなのレシピ」を参考に
いつもとは違う味をお楽しみください。ニコッ

▼幸家HP「みんなのレシピ」ページ
→ http://www.sachi-ya.jp/csc/a/recipe.html

※お得意さまであるあなたさまには
これからも芯をぶらさずに、幸家の想いをお伝えしたいです。

このコーナーは特に、暑苦しい想いもあるかもしれません(笑)。

お客さまと同じ方向を向いて、長く歩んで参る所存です。
どうぞ、末永くよろしくお願いします。m(_ _)m

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お得意さまのお便りコーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お得意様のお便りコーナー。

これまでに頂いたお声で反響の大きかったものを紹介します。

▼一人目のお得意さま

【pukupuku5717さま】

> 以前購入して、近所にご馳走したら美味しかったと、
> 言われました。
>
> ですから、今回はお中元にしようと思い立ち、購入。
>
> 程よい弾力があり、よく練ってあり
> この値段ではもったいないと思う。

pukupuku5717さま、
> この値段ではもったいないと思う。
というお言葉本当に嬉しいです。

▼二人目のお得意さま

【machan0703さま】

> 高齢のご夫婦だけの親せきへお中元として贈りました。
>
> 先日早速喜びの連絡があり、
> 送ったこちらも嬉しくなりました。
>
> ありがとうございました。

machan0703さま、
先方に送って喜ばれると
こころがあたたまりますよね。^^

> ありがとうございました。

こちらこそ。
ありがとうございました。
また機会がありましたら
お願いいたします。m(_ _)m

▼三人目のお得意さま

【Jitan0674さま】

> 親二人に楽しんでもらえるかと思い購入しました。

Jitan0674さまは、ご両親を気遣う
優しい方なんですね。

> ひとつ御味見をさせていただいたら
> とってもおいしかったです。
>
> なめらかなごま豆腐が口に入れるとふわぁ~っと
> とけていく感じがよかったです。

幸家のごま豆腐はとけていく
食感が自慢ですからね。

> 二人とも喜んでもらえたので
> いいものを選ばせていただけて感謝です。

Jitan0674さまの大切なご両親と
Jitan0674さまに喜んでいただけて
幸家も感激です。^^

▼四人目のお得意さま

【Rさま】

> 何度も注文しています。

リピートでのご注文ありがとうございます。

> ごま豆腐というより、もはやプリン。笑
> 豆腐の中から甘みがしみでてきます。

Rさまのおっしゃるとおり
幸家のごま豆腐は甘みをほんのり
感じられますよね。

> 絶対にまた買います。

はい。Rさまのご注文
こころよりお待ちしております。ニコッ

▼五人目のお得意さま

【購入者さま】

> 喜ばれました!
> ごはんのおかずとして気軽に食べてもらえてヘルシーな物を、
> ということで選びました。

ごはんのおかずであり
ヘルシーと言えば幸家のごま豆腐ですよね。
(嬉しく、共感したので自分で言ってしまいました。笑)

> 少し分けてもらって食べましたが、
> ごまが濃厚でたれも美味しかったです。

ごまの風味とたれが絶妙なハーモニーを
奏でますよね。

幸家伝統の味でございます。^^

みなさま、お便りメールありがとうございました。

よろしければ、またメールくださいね。
感謝します。m(_ _)m

※あなたのお便り、待ってます。^^

「幸家お得意さま通信」では、読者さんのお便りを待っています。
ラジオ番組に投稿するつもりで、お気軽にお便りお寄せ下さい。
(それほど大げさじゃないですが(笑))

お便りを送るのは、簡単です。
お手元に届いたこのメールに返信して頂くだけで、野村に届きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

疑問・質問、「おいしい!」の声、近況報告、身の回りのこと…。
何でも結構です。

何なら、幸家や幸家商品に関係ないことでもOKです(笑)。
「お得意さまのことを、もっと知りたいな~」という想いがあります。^^

あなたのお便り、お待ちしています。

こちらにメール頂いても届きますよ♪ mm@sachi-ya.jp
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ執筆担当の、幸家の野村です。

「我以外皆我師也(我以外みな我が師なり)」という言葉。

なぜ、僕はこの言葉を人としての魅力を
つけるためのキーワードと思うかといいますと。

自分以外の全てのもの(例えばヒトや自然など)を
師匠や先生と考えることで自分は教わる立場になれるからです。

師匠や先生と言うと年上の方を
思い浮かべると思いますが、この場合そうとは限りません。

例えば、

自分の子どもや年下の方に
大切な「気付き」を与えられたり
教わったりする経験はあなたさまも
あるのではないでしょうか。

教わる立場になると、学ぼうとします。
学ぼうとすると人は謙虚になることができます。

謙虚になると、自分の「こころ」を
自分自身で見つめなおすようになります。

そうすることで自分自身の至らない部分に
気づくことができ改善するため、また学ぼうとします。

謙虚に学びを続ける人は、
とても人間の魅力がありますよね。^^

さて、野村も人としての魅力をつけるべく、
「我以外皆我師也」という言葉を胸に刻み
精進したいと想います。照

2014年07月25日  Category:メルマガバックナンバー

寝苦しい夜の快眠法をご紹介

こちら福井県は、先週の15日から
最高気温30℃を超える真夏日を
記録しております。

夜も蒸し暑く、寝苦しい夜が
毎日続いています。

続きは、編集後記にて。

きょうも、幸家の想いに繋がるエピソードを
お届けさせて頂きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
道場六三郎さんの修行時代
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

道場六三郎さんはご存知でしょうか。

「料理の鉄人」にも出ていた、
和食会の重鎮とも言える、伝説的な料理人の方です。

僕は料理は食べたことがないんですが、
道場六三郎さんの著書やインタビュー記事を
何度か見たことがあります。

そのときに思ったのが、
「一流の実績を残す人の考えは、非常に深くてためになるなぁ…。」

ということ。

幸家の思いにも繋がるエピソード、御覧ください。
以下、道場六三郎さんの語りです。

>神戸観光ホテルで修業したときは、
>往生しましたよ。

>板長にいじめられたんです。

>僕、仲居さんとの
>チームワークをよくしようと思って、
>彼女たちに気を使っていたから、
>けっこうかわいがられていたんです。

>だから「ろくさんお願いね」って
>何かと声をかけられる。

>それは本来、板長とか
>上の人を通してもらわないと
>いけないことだったから、
>板長はおもしろくないわけです。


>僕は当時20代前半。

>向板(むこういた)という魚を
>おろす係をしていました。

>それ以外に
>板場の進行役でもあったから、
>1日15、6時間は働きましたよ。


>忙しいからなるべく早く
>調理場で準備したいのに、

>板長が意地悪をして
>開店の1時間前でないと
>調理場に入れてくれない。

>準備にはどんなに急いでやっても、
>たっぷり2時間は必要でした。


>僕は調理場を動き回り、
>いつも以上に「早く、きれいに」
>仕事をする工夫をするわけです。

>そんな様子を見た先輩は、
>僕のことを「駆逐艦」と呼んでいました。


>それでも板長は「このボケ、遅いぞ」
>と罵声を浴びせてくる。

>せっかく作った料理も
>気に入らないとひっくり返される。


>それが毎日毎日続くものだから、
>「もうこの商売をやめようか」
>と思うようになった。


>僕は子どもの頃から辛いからといって、
>途中で投げ出したことはない。

>それがこのときばかりは、
>真剣にやめようかと考えました。

>でも、考え直したんです。

>せっかく
>ここまで修業してきたのに、
>やめてしまったら
>また一から出直しでしょう。

>ここが踏ん張りどころだと思いました。


>そして
>「どうやっても、もうこれ以上はできん」
>というぐらいまで
>やってみることにしたんです。


>「早く、きれいに。早く、きれいに」


>と唱えながら、
>死に物狂いで仕事をこなしました。

>どんなにいびられても
>へこたれない僕を見て、
>板長のいじめも
>徐々におさまっていったのです。


>あのとき頑張れたからいまの僕がある。

>もし、苦しいことから
>逃げ出すことを選択していたら、
>ズルズルと
>落ちるところまで落ちていたと思う。


>人生には「ここ一番」という
>踏ん張りどころが何度かある。


>どんな分野でも一流と呼ばれるのは、
>そういう「ここ一番」の局面で
>踏ん張ることのできる人だよね。


>二流は踏ん張れないから、
>いままで築き上げてきたものまで
>ガラガラと崩してしまうんだ。


>人間、一度でも崩れることを許したら
>崩れグセがついて、
>次の「ここ一番」も頑張れない。


>出典元: 『致知』1999年3月号
>特集「一流と二流」より

道場六三郎さんの修行時代の
お話は初めて知りました。

人間、どんな道に進んでも、
必ず「ここ一番」の
頑張りどころがあるんだと思います。

一方、企業や店舗も一緒だと思います。

幸家は、一流の商品をお客様にお届けしたい。

そのためには、踏ん張りどころを、きちんと踏ん張ること。

頑張り抜いたその先に、お客様に「美味しい!」と言って頂ける
健康的な食品を作ることができるのだ、と考えています。

>「どうやっても、もうこれ以上はできん」
>というぐらいまで
>やってみることにしたんです。

このエピソードを胸に、妥協なき努力をしていきたいものです。

※お得意さまであるお客さまには
これからも芯をぶらさずに、幸家の想いをお伝えしたいです。

このコーナーは特に、暑苦しい想いもあるかもしれません(笑)。

お客さまと同じ方向を向いて、長く歩んで参る所存です。
どうぞ、末永くよろしくお願いします。m(_ _)m

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お得意さまのお便りコーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お得意様のお便りコーナー。

これまでに頂いたお声で反響の大きかったものを紹介します。

▼一人目のお得意さま

【Y.Tさま】

> 台風通過中、暑くなりましたね、
> 当方ではおかげで何一つ被害が無くてまずは一安心です。
> 色々と近況を知らせて頂き有難う御座います、
> 実は私「ゴマ豆腐」が大の苦手でした、

Y.Tさまはごま豆腐が
大嫌いだったんですね。汗

> お得意様から御社のお中元を頂き
> 妻に嫌々食べさせられたのでした。

嫌々ながらでも幸家の
ごま豆腐を食べていただき
ありがとうございました。

その勇気に乾杯です!^^

そして、Y.Tさまに無理やり
食べさせたという奥様に、
最大級の感謝です。照

> そこで「目から鱗が落ちた」というか初めて美味いと感じたのです、
> 早速お中元に送ってもらった処「美味しかった」と評判でした、
> またの機会が有りましたら宜しくお願い致します、

お中元の評判も良かったようで
良かったです。ニコッ

> ○月□日~、「道の駅」で40年以上前の
> 「スクーターの集い」に参加するつもりです。

「スクーターの集い」なるものが
あるのですか!驚

スクーター仲間がおられるんですね。^^

> ○○近辺まで軽トラ2~3台に2台ずつ積載して何処かで降ろし
> 目的地まで自走する予定です、上は○歳オーバーの方もいます、と言う私も
> 還暦はとっくに過ぎているので、
> トコトコと走ってみようと思っています、
> お店の方へも立ち寄れたらその時は宜しくお願い致します。

Y.Tさまとスクーターの集いのお仲間が
青空のもと、ワイワイ楽しくツーリングする姿が
目に浮かびます。憧

次回はツーリングの道中のお話、
お仲間のお話を聞かせていただければ
嬉しいです。m(_ _)m

▼二人目のお得意さま

【popolopoさま】

> お中元に使いました。
>
> ごま豆腐が大好きな家族に贈ったので、
> とても喜ばれました。

ごま豆腐が大好きなご家族さまに
喜ばれたということで、
とても、光栄です。

> クチコミ通りおいしかったそうです。
> 今度は自分用に購入したいと思います。

popolopoさまにも
喜んで頂けると想います。^^

みなさま、お便りメールありがとうございました。

よろしければ、またメールくださいね。
感謝します。m(_ _)m

※あなたのお便り、待ってます。^^

「幸家お得意さま通信」では、読者さんのお便りを待っています。
ラジオ番組に投稿するつもりで、お気軽にお便りお寄せ下さい。
(それほど大げさじゃないですが(笑))

お便りを送るのは、簡単です。
お手元に届いたこのメールに返信して頂くだけで、野村に届きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

疑問・質問、「おいしい!」の声、近況報告、身の回りのこと…。
何でも結構です。

何なら、幸家や幸家商品に関係ないことでもOKです(笑)。
「お得意さまのことを、もっと知りたいな~」という想いがあります。^^

あなたのお便り、お待ちしています。

こちらにメール頂いても届きますよ♪ mm@sachi-ya.jp
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ執筆担当の、幸家の野村です。

寝苦しい夜が続いている件。

お昼に暑いと、もう外にも
出たくなくなる。

という感じです。汗

それどころか夜になると、
「暑くて寝れない。」ほどです。

悩んでいる方も多いと思いますが、
夜に暑いと寝苦しいですよね。

寝苦しいと…

うまく寝付けない

ゆっくり寝れない

疲れがとれない

と悪い流れになってしまいます。

暑く、寝苦しいと
エアコンをつけたくなります。

しかし

・電気代がかかってしまう。
・寒すぎて起きてしまう。
・風邪をひいてしまう。

などの理由で、
エアコンを付けないという方も
多いのではないでしょうか。

そんな方に簡単にできる
快眠法を2つご紹介いたします。

■快眠法1

ぬるめ(38~40度)の
お風呂にゆっくり入る。

お風呂に入ると疲れやストレスから
開放されぐっすり寝れるそうです。

———–

僕が実践してみた感想は

・体はお風呂のおかげで温かい。
・疲れはとても軽減している。
・ベッドに入ると暑さも気にせず
ぐっすり寝ることができます。

■快眠法2
ペットボトルに水を入れて凍らせて、
扇風機の前に置きます。

すると冷気が扇風機の風にあおられ、
部屋中が涼しくなります。^^

———–

僕が実践してみた感想は

・エアコンいらずで涼しい。
・エアコンのように寒すぎることもない。

以上、野村式快眠法のご紹介でした。

どちらも、効果抜群で
寝苦しい夜もぐっすり眠れますよ。^^

あなたさまも良かったら
試してみてください。ニコッ

ところで、あなたさまは
寝苦しい夜をのりきるための、
快眠対策はなにかしていますか?

もし、効果的な対策がありましたら、
僕にも教えていただけると嬉しいです。

2014年07月17日  Category:メルマガバックナンバー

今日の学びをご紹介します。^^

先日、幸家のお客様から、

「幸家(のスタッフは)みんな
仕事を楽しそうにしていますね。^^」と

嬉しいお言葉を頂きました。^^

本当にうれしいお言葉でした。

そこで、
仕事を楽しくする
秘訣を考えました。

(僕の考えですが。照)

続きは、編集後記にて。

きょうも、幸家の想いに繋がるエピソードを
お届けさせて頂きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ごま豆腐プラスが活躍しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ごま豆腐プラス」とは…。

以前、
幸家お得意様通信でご紹介しました。^^

(幸家HPでもご紹介しているので、
知っている方も多いと思います)

まだ知らないという方のために。
→ 幸家HP http://www.sachi-ya.jp/csc/a/plus2.html

ごま豆腐プラスは、
嚥下(えんげ)障がいの方に向けた商品です。

その幸家のごま豆腐プラスが
東京都大田区の介護施設で料理のメニューに
利用されています。

嚥下食となるかぎられたゼリー食が
メインとなっています。

介護施設方からは

「和風でこだわりのあるおいしい
ごま豆腐だね。」

と言っていただくことができました。

このお言葉を励みに、
今後も幸家は優しい食品づくりを進めて参ります。^^

※お得意さまであるお客さまには
これからも芯をぶらさずに、幸家の想いをお伝えしたいです。

このコーナーは特に、暑苦しい想いもあるかもしれません(笑)。

お客さまと同じ方向を向いて、長く歩んで参る所存です。
どうぞ、末永くよろしくお願いします。m(_ _)m

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お得意さまのお便りコーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お得意様のお便りコーナー。

これまでに頂いたお声で反響の大きかったものを紹介します。

▼一人目のお得意さま

【カレン49JPさま】

> とっても美味しいので
> 今年のお中元に使いました。
>
> ごまがすごく香るというのではないのですが、
> とっても粘りが強く、ねっとりとしていて私好みのです。
>
> 甘ミソのたれもすごくマッチしているので美味しいです。
>
> 甘みがあるので好みが分かれるかもしれませんが、
> 今回は先方にも喜ばれましたので良かったです。

幸家のごま豆腐はごまの香りが好きな方と、
食感が好きな方に別れるみたいですね。^^

カレン49JPさまは食感が
気に入っていただけたようですね。^^

▼二人目のお得意さま

【購入者さま】

> お中元、の贈り物は
> ここ最近ずっとこちらのごま豆腐です。

毎年、幸家のごま豆腐を
お中元に使っていただき
ありがとうございます。

▼三人目のお得意さま

【Chon -Yuさま】

> お中元にお世話になった方々へ送りました。
>
> いい物を有難うと返事がきました。
>
> もちろん我が家もリビです。また美味しいのが食べられます。

お世話になった方に送ったものが、
喜んでもらえるのは、
本当に嬉しい事ですよね。

Chon -Yuさまのご自宅にもリーピートで
ご購入頂いてるそうで。^^

またお願い致します。m(_ _)m

▼四人目のお得意さま

【karin Jrさま】

> ごま豆腐なのですが、
> あまり『ごまごま』していないというか・・・
>
> それにタレがまた美味しい。
>
>
> お中元に持っていったご家庭では
> このタレを少し残してご飯に乗せて食べたとの事。

幸家のタレをご飯に乗せて食べたそうですね。
僕もやったことがあります。

ご飯も味噌だれとマッチして
「うまい!もう一杯」となりました。笑

みなさんも試してみては
いかがでしょうか。^^

▼五人目のお得意さま

【popolopoさま】

> お中元に使い、喜ばれました。
>
> ごま豆腐が大好きな家族に贈ったので、
> とても喜ばれました。
>
> クチコミ通りおいしかったそうです。

先方に喜んで頂いたようで
良かったですね。ニコッ

今度popolopoさまも
食べてみてくださいね。

みなさま、お便りメールありがとうございました。

よろしければ、またメールくださいね。
感謝します。m(_ _)m

※あなたのお便り、待ってます。^^

「幸家お得意さま通信」では、読者さんのお便りを待っています。
ラジオ番組に投稿するつもりで、お気軽にお便りお寄せ下さい。
(それほど大げさじゃないですが(笑))

お便りを送るのは、簡単です。
お手元に届いたこのメールに返信して頂くだけで、野村に届きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

疑問・質問、「おいしい!」の声、近況報告、身の回りのこと…。
何でも結構です。

何なら、幸家や幸家商品に関係ないことでもOKです(笑)。
「お得意さまのことを、もっと知りたいな~」という想いがあります。^^

あなたのお便り、お待ちしています。

こちらにメール頂いても届きますよ♪ mm@sachi-ya.jp
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ執筆担当の、幸家の野村です。

(野村式)
楽しく仕事する考え方の秘訣の件。

さて。

仕事をする理由として、

・お金のためにする
・家族のためにする
・会社のためにする などなど

仕事をする理由の考え方はいろいろ
あるとは思います。

その中で、

僕がいつも考えるようにしているのは
「自分のために仕事をする」です。

自分事として、仕事を考えることで、

・成果が出るとより一層嬉しい
・社会やお客様のためになるとより一層
嬉しい

などなど喜べることが増えるのです。^^

もちろん、
失敗した時はより一層悔しいです。

しかし、その悔しさをバネに
失敗を取り返そうとした努力で
成果が生まれた時。

それはもう、
なんとも言えない喜びが沸き上がってきます!嬉

このように自分事として
仕事を捉えることで
好循環が生まれてきます。

この好循環こそ、
野村がポジティブな
秘訣なのかもしれません。^^

以上。

(野村式)
楽しく仕事する考え方の秘訣でした。

お客さまも
仕事を楽しくする方法がありましたら
教えていただけると嬉しいです。^^

2014年07月17日  Category:メルマガバックナンバー

仕事は自分のためにする。

先日、幸家のお客様から、

「幸家(のスタッフは)みんな
仕事を楽しそうにしていますね。^^」と

嬉しいお言葉を頂きました。^^
本当にうれしいお言葉でした。

そこで、
仕事を楽しくする
秘訣を考えました。

(僕の考えですが。照)

続きは、編集後記にて。
きょうも、幸家の想いに繋がるエピソードを
お届けさせて頂きます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ごま豆腐プラスが活躍しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■さま、
「ごま豆腐プラス」とは…。

以前、
幸家お得意様通信でご紹介しました。^^

(幸家HPでもご紹介しているので、
知っている方も多いと思います)

まだ知らないという方のために。
→ 幸家HP http://www.sachi-ya.jp/csc/a/plus2.html
ごま豆腐プラスは、
嚥下(えんげ)障がいの方に向けた商品です。
その幸家のごま豆腐プラスが
東京都大田区の介護施設で料理のメニューに
利用されています。

嚥下食となるかぎられたゼリー食が
メインとなっています。
介護施設方からは

「和風でこだわりのあるおいしい
ごま豆腐だね。」

と言っていただくことができました。

このお言葉を励みに、
今後も幸家は優しい食品づくりを進めて参ります。^^
※お得意さまである■■■さまには
これからも芯をぶらさずに、幸家の想いをお伝えしたいです。
このコーナーは特に、暑苦しい想いもあるかもしれません(笑)。
お客さまと同じ方向を向いて、長く歩んで参る所存です。
どうぞ、末永くよろしくお願いします。m(_ _)m
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お得意さまのお便りコーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お得意様のお便りコーナー。

これまでに頂いたお声で反響の大きかったものを紹介します。
▼一人目のお得意さま

【カレン49JPさま】
> とっても美味しいので
> 今年のお中元に使いました。
>
> ごまがすごく香るというのではないのですが、
> とっても粘りが強く、ねっとりとしていて私好みのです。
>
> 甘ミソのたれもすごくマッチしているので美味しいです。
>
> 甘みがあるので好みが分かれるかもしれませんが、
> 今回は先方にも喜ばれましたので良かったです。
幸家のごま豆腐はごまの香りが好きな方と、
食感が好きな方に別れるみたいですね。^^

カレン49JPさまは食感が
気に入っていただけたようですね。^^
▼二人目のお得意さま

【購入者さま】
> お中元、の贈り物は
> ここ最近ずっとこちらのごま豆腐です。
毎年、幸家のごま豆腐を
お中元に使っていただき
ありがとうございます。
▼三人目のお得意さま

【Chon -Yuさま】
> お中元にお世話になった方々へ送りました。
>
> いい物を有難うと返事がきました。
>
> もちろん我が家もリビです。また美味しいのが食べられます。
お世話になった方に送ったものが、
喜んでもらえるのは、
本当に嬉しい事ですよね。

Chon -Yuさまのご自宅にもリーピートで
ご購入頂いてるそうで。^^

またお願い致します。m(_ _)m

▼四人目のお得意さま

【karin Jrさま】
> ごま豆腐なのですが、
> あまり『ごまごま』していないというか・・・
>
> それにタレがまた美味しい。
>
>
> お中元に持っていったご家庭では
> このタレを少し残してご飯に乗せて食べたとの事。
幸家のタレをご飯に乗せて食べたそうですね。
僕もやったことがあります。

ご飯も味噌だれとマッチして
「うまい!もう一杯」となりました。笑

みなさんも試してみては
いかがでしょうか。^^

▼五人目のお得意さま

【popolopoさま】
> お中元に使い、喜ばれました。
>
> ごま豆腐が大好きな家族に贈ったので、
> とても喜ばれました。
>
> クチコミ通りおいしかったそうです。
先方に喜んで頂いたようで
良かったですね。ニコッ

今度popolopoさまも
食べてみてくださいね。

みなさま、お便りメールありがとうございました。

よろしければ、またメールくださいね。
感謝します。m(_ _)m
※あなたのお便り、待ってます。^^

「幸家お得意さま通信」では、読者さんのお便りを待っています。
ラジオ番組に投稿するつもりで、お気軽にお便りお寄せ下さい。
(それほど大げさじゃないですが(笑))

お便りを送るのは、簡単です。
お手元に届いたこのメールに返信して頂くだけで、野村に届きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
疑問・質問、「おいしい!」の声、近況報告、身の回りのこと…。
何でも結構です。

何なら、幸家や幸家商品に関係ないことでもOKです(笑)。
「お得意さまのことを、もっと知りたいな~」という想いがあります。^^

■■■さまのお便り、お待ちしています。

こちらにメール頂いても届きますよ♪ mm@sachi-ya.jp
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■さま、

メルマガ執筆担当の、幸家の野村です。

(野村式)
楽しく仕事する考え方の秘訣の件。
さて。
仕事をする理由として、

・お金のためにする
・家族のためにする
・会社のためにする などなど

仕事をする理由の考え方はいろいろ
あるとは思います。
その中で、

僕がいつも考えるようにしているのは
「自分のために仕事をする」です。

自分事として、仕事を考えることで、

・成果が出るとより一層嬉しい
・社会やお客様のためになるとより一層
嬉しい

などなど喜べることが増えるのです。^^

もちろん、
失敗した時はより一層悔しいです。

しかし、その悔しさをバネに
失敗を取り返そうとした努力で
成果が生まれた時。
それはもう、
なんとも言えない喜びが沸き上がってきます!嬉

このように自分事として
仕事を捉えることで
好循環が生まれてきます。

この好循環こそ、
野村がポジティブな
秘訣なのかもしれません。^^

以上。

(野村式)
楽しく仕事する考え方の秘訣でした。

■■■さま、も
仕事を楽しくする方法がありましたら
教えていただけると嬉しいです。^^

2014年07月14日  Category:メルマガバックナンバー

スタッフ研修の様子が地元新聞に掲載されました。^^

こんにちは。

日本の文化に、
誇りを持っている野村です。照

以前から誇りは持っていましたのですが、
先日、日本の文化の素晴らしさを
再認識する体験をしたんですよ。^^

ある夜、僕が
福井市内のファミリーレストランで
食事をしていたときのことです。

食事を終えて
レジに向かったところ、
男女の先客が居て、会計をしています。

ちなみに、女性は日本人、
男性は英語圏に住む外国人っぽかったです。

先客のお二人は
支払いを終えると…。

続きは、編集後記にて。

きょうも、幸家の思いに繋がるエピソードを。
お届けさせて頂きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(写真あり)先週のスタッフ研修のつづき。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週、当お得意さま通信6月25日。
幸家のスタッフ研修を実施いたしました。^^

今回はその後日談を報告をさせて
いただきます。

まず、スタッフ研修の模様が
福井新聞さんに掲載されました。

http://www.sachi-ya.jp/csc/a/fukuishinbun1.html

早稲田大学の応援団の2人も、
幸家スタッフも

勇ましく写っていますね。

そして、そして…。

翌日、研修の感想を
幸家スタッフから、集めました。

・一体感を感じた

・明るい会社にできる!

・力がみなぎってきた!

などなど、
とても前向きな感想コメントが
集まってきました。

一方、今回の研修を通して
新たな繋がりも生まれましたよ。^^

特に、早稲田大学応援団のお二人には
お世話になりました。

このスタッフ研修がなければ、
大学生の方と大声を出しあう機会は
なかったと思います。笑

本当に貴重な体験。^^
ありがとうございました!

※お得意さまであるあなたには
これからも芯をぶらさずに、幸家の想いをお伝えしたいです。

このコーナーは特に、暑苦しい想いもあるかもしれません(笑)。

お客さまと同じ方向を向いて、長く歩んで参る所存です。
どうぞ、末永くよろしくお願いします。m(_ _)m

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お得意さまのお便りコーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お得意様のお便りコーナー。

これまでに頂いたお中元時期のお声で、
反響の大きかったものを紹介します。

▼一人目のお得意さま

【Chon -Yuさま】

> 美味しい
>
> お中元用に、前々から気になっていたこの商品を、
> まずは我が家で食してからと購入。
>
> 味噌ダレが美味しい。
>
> 胡麻豆腐を味噌ダレで食すのは初めてで
> 胡麻豆腐は、ぷりんとして弾力があり
> ゴマの香りがあって美味しいです。
>
> 中、高齢者に食欲がない時、すぐに食べられていいですね。
>
> 私は、小腹が空いたらおやつですね。
>
> お中元決まりです。

Chon -Yuさまは、
おやつ代わりに胡麻豆腐を食べるのが
お気に入りなのだとか。

僕はこの時期、食欲がないときに
「ぷるんっ」とさっぱり食べるのが
好きです。ニコッ

▼二人目のお得意さま

【購入者さま】

> 親戚へのお中元に贈りました。
>
> とても美味しかったと、お返事を頂きました。
>
> 自分では食べていませんが、
> 声の感じから喜びが伝わってきました。

ご親戚へのお中元、
先方に喜んで頂いたようで
良かったです。(嬉)

幸家の胡麻豆腐は、
ご親戚の方への贈り物にも人気です。^^

▼三人目のお得意さま

【購入者さま】

> 「リピーター続出」に納得!
>
> 味噌だれともっちりとしたごま豆腐の相性が本当においしく、
> 暑くて食欲がなくても、デザートのようにぺろり。
>
> それから方々に送っております。
>
> どうぞこれからもおいしいごま豆腐作り続けてください。
>
> ありがとうございました。

いえいえ。(照)
こちらこそ、べた褒めありがとうございます。^^

お客様に「おいしい!」と言って頂けるよう
努力を続けて参ります。m(_ _)m

▼四人目のお得意さま

【だいしちさま】

> リピです。
>
>
> 皆様のレビュー通り、
>
> もっちりとしていて胡麻の風味が強く、
> 食べ応えがありとてもおいしいです
>
> 実家にも送ったんですが、
> 後日(おいしかった)とメールが来て、
>
> こちらもうれしかったです。
>
> 自分用にはもちろん、たれ付き個包装なので、
>
> 贈答用にも鉄板の品だと思います。

だいしちさま、

送った方に喜ばれるのは
非常に嬉しいですよね。^^

これからも幸家の
ごま豆腐をお願い致します。m(_ _)m

幸家のお中元ギフトは
お客様のおかげもあり、とても人気です。

本当にありがとうございます。

加えて、

お客様からの要望が多かったので

ギフトに便利な、複数配送先が
指定できるようになりました。^^

詳しくはこちらをどうぞ。
(お中元ギフトのサイトです。)
http://www.sachi-ya.jp/csc/a/otyugen2.html

みなさま、お便りメールありがとうございました。

よろしければ、またメールくださいね。
感謝します。m(_ _)m

※あなたのお便り、待ってます。^^

「幸家お得意さま通信」では、読者さんのお便りを待っています。
ラジオ番組に投稿するつもりで、お気軽にお便りお寄せ下さい。
(それほど大げさじゃないですが(笑))

お便りを送るのは、簡単です。
お手元に届いたこのメールに返信して頂くだけで、野村に届きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

疑問・質問、「おいしい!」の声、近況報告、身の回りのこと…。
何でも結構です。

何なら、幸家や幸家商品に関係ないことでもOKです(笑)。
「お得意さまのことを、もっと知りたいな~」という想いがあります。^^

あなたのお便り、お待ちしています。

こちらにメール頂いても届きますよ♪ mm@sachi-ya.jp
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ執筆担当の、幸家の野村です。

支払いを終えた、
日本人らしき女性と
外国人男性のお話。^^

お二人はレジにて支払いを終え、
お店を出ようとして、そこで。

日本人の女性が
「ごちそうさまでした。^^」

と言って店を出て行きました。

そのすぐ後。

外国人の男性は、
つたない日本語で

「アリガート。トテモ、オイシカータヨ。」
といって、店を出て行きました。

========================

僕は以前、テレビで
飲食店で食事した後に

「ありがとう。」や

「ごちそうさま。」

など、感謝の言葉を店員へ言うのは
日本人だけの文化。

という話を耳にしました。

まさに、
「お・も・て・な・し」の精神ですね。

(ちょっと話題が古かったですかね。笑)

その「お・も・て・な・し」の精神が、

海外の方に
「日本の文化はクールだ!」と
思われているのだとか。

日本の文化が認められているとすれば、
日本人として誇りに思いますよね。照

そして今回。

件の外国人の男性が、日本の文化に沿い
おそらく日本の精神を重んじているだろうことを
目の当たりにして、嬉しくなりました。^^

「やっぱり、日本は素晴らしい!」と。

同時に、嬉しすぎて胸がアツくなりましたので
皆様に共有させて頂きました。^^ニコッ

以上、日本の文化の素晴らしさを
再認識する体験をした話でした。^^

「日本はやっぱり素晴らしい。」と
再認識した経験がありましたら、

僕に教えていただけたら嬉しいです。^^

2014年07月10日  Category:メルマガバックナンバー

天才とは努力をする凡才のことである。

こんにちは。

高校時代の先生と10年ぶりに
同窓会で再会した、野村です。

今の野村があるのは、
当時の先生がいてくれたから。

と言っても過言ではありません。

そのくらいお世話になった、僕の恩人です。

それなのに、当時の僕は…。

続きは、編集後記にて。

きょうも、幸家の思いに繋がるエピソードを。
お届けさせて頂きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
天才とは努力をする凡才のことである。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「僕は好きなことを学ぶために
努力しているだけの凡人だよ。」

この言葉は、相対性理論などを提唱した
アインシュタインの言葉です。

彼は幼少の頃から数学に関しては
突出した才能がありました。

そのため、周りから
「天才だな、生まれ持った才能だ。」と
いわれ、もてはやされました。

(羨ましいです。憧)

しかし、彼は。

自身の事を微塵も「天才」とは
思っていませんでした。

そのときの彼の言葉はこうです。

「僕は好きなこと(数学)を学ぶために
努力しているだけの凡人だよ。」

彼は学ぶための努力を
怠りませんでした。

日々好きな数学に
没頭しました。

その積み重ねとして、

相対性理論という、非常に難しい
理論を提唱することができたのだ。と

野村は考えます。

幸家も努力を日々続けることは、
非常に大切だと考えています。

アインシュタインが
数学に没頭したように、

幸家はお客様の「おいしい」を
頂くために日々努力を重ねております。

「おいしい」と
一言を聞くために、

「おいしい」という
言葉を励みに、

これからも努力して参ります。ニコッ

※お得意さまであるお客さまには
これからも芯をぶらさずに、幸家の想いをお伝えしたいです。

このコーナーは特に、暑苦しい想いもあるかもしれません(笑)。

お客さまと同じ方向を向いて、長く歩んで参る所存です。
どうぞ、末永くよろしくお願いします。m(_ _)m

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お得意さまのお便りコーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お得意様のお便りコーナー。

これまでに頂いたお声で反響の大きかったものを紹介します。

▼一人目のお得意さま

【購入者さま】

> 大好評(^^♪
> 親戚へのお中元にしました。
>
> とても美味しくて、
> 家族で取り合うようにして食べて頂けたみたいです。
>
> 有難うございました。

ご家族で取り合いになるほど、
みなさんお好きだそうで。^^

こちらこそありがとうございました。
またご購入頂いた時、
メールくれるとうれしいです。照

▼二人目のお得意さま

【コスモス9391さま】

> おいしいです>
> 口当たりがなめらかで、
> ごまの風味もよく気に入っています。
> 主人もおいしいと言っています。
>
> 叔母にお中元で送ったら
> 味噌の味が懐かしいと好評でした。

幸家のこだわりのごまの風味を
気に入って頂き本当に感激です。嬉

▼三人目のお得意さま

【購入者さま】

> 味噌がミソですな
>
> 実家の親に何度かお中元、お歳暮で贈って非常に好評だったので、
> 自分用にも取り寄せてみました。
>
> なるほど、これはハマりそう。
>
>「豆腐」とは思えないモチモチ、ねっとり感、
> 加えて甘辛の味噌の絶妙さ、さすがです。
>
> この味噌、団子やこんにゃく、餅にも合いそうです。
>
> 昔、高千穂で食べた味噌田楽、
> とんでもなく美味しかった。
> また食べたいな~、なんて思い出してしまいました・・。
>
> この味噌も単品で売って欲しい(笑)。

そうなんです。
味噌がミソなんです。笑

団子屋やこんにゃくにも幸家の
味噌はとても合います。

ちなみに、
お客様お気に入りの味噌。

既にあります。^^ニコッ

↓幸家自慢のお味噌 「味噌たれ」単品売り
http://www.sachi-ya.jp/csc/a/miso.html

▼四人目のお得意さま

【313chanさま】

> お中元に
> 健康志向の方に選びました。
>
> 味も3種類あって飽きずに頂けました。

313chanさまと同じように、
健康志向の方に選ぶ方はたくさん
いらっしゃいます。

野村も健康でいるためには、
幸家のごま豆腐がかかせませんな。笑

▼五人目のお得意さま

【いっちやん1313さま】

> お中元に使いました。
>
> 先方より以前に食べたことがあり、
> とてもおいしかったので楽しみですと連絡がありました。
>
> 送ってよかったです。

先方にも喜んで頂いたみたいですね。照

「送ってよかった」と言って頂けることとが、
幸家スタッフの喜びです。^^

みなさま、お便りメールありがとうございました。

よろしければ、またメールくださいね。
感謝します。m(_ _)m

※あなたのお便り、待ってます。^^

「幸家お得意さま通信」では、読者さんのお便りを待っています。
ラジオ番組に投稿するつもりで、お気軽にお便りお寄せ下さい。
(それほど大げさじゃないですが(笑))

お便りを送るのは、簡単です。
お手元に届いたこのメールに返信して頂くだけで、野村に届きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

疑問・質問、「おいしい!」の声、近況報告、身の回りのこと…。
何でも結構です。

何なら、幸家や幸家商品に関係ないことでもOKです(笑)。
「お得意さまのことを、もっと知りたいな~」という想いがあります。^^

あなたのお便り、お待ちしています。

こちらにメール頂いても届きますよ♪ mm@sachi-ya.jp
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ執筆担当の、幸家の野村です。

再会した先生のお話。

当時はとても厳しく怖い先生でした。

(今では厳しかった面影はなく、
優しい印象をうけましたが。)

僕は、部活動でも先生が顧問の部活。
クラスでも先生が担任でした。

ですので、

先生と過ごした時間は
同級生の中でもダントツで
長いと思います。

その先生と過ごした時間は、
今だから言えますが…。

地獄でした。汗

毎日、怒られていました。
僕ができなかったからではありません。
(きっとですが。笑)

部活動でも、成績でも、
そしてプライベートに至るまで。

ありとあらゆることで、
怒られました。

当時の僕は、

なんでそんなことまで先生に
怒られるんだろう。と

思っていました。

当時の僕は、

感謝していませんでした。

(当然口にも態度にも
出せませんでしたが。)

しかし、そのおかげで 現在。

僕の言葉遣いや、私生活での過ごし方。

あらゆることが、先生から
怒られながら教えて
頂いたことが身になっています。

今になっては恩師であると、
胸を張って言えます。^^

時が経ち、大人になった今、
先生に怒って頂いたことに
感謝しています。

=================================

大人になってから「怒る、厳しくする」
ということを時々考えます。

「怒る、厳しくする」のは、
「成長してほしい」と想っている人にだけ
ではないでしょうか。

無関心な人には決して怒ったり、
厳しくしたりはしないですよね。

怒られることは、
確かに嬉しいことではありません。

怒られた後は、落ち込むし
納得できないこともたくさんあります。

しかし、それは怒った人も
一緒なんですよね。

怒ることは、嫌われます。
厳しくすることは、嫌がられます。

だれでも、
嫌われることは嫌なものですよね。汗

怒る人は嫌われ役してまでも、

成長してほしい。と
相手を想い、怒ってくれるのです。

だから怒ってくれる人を大切に
しなければいけませんね。^^

怒ってくれるってことは、
自分の事を想ってくれている、と
いうことです。

怒ってもらえることに、
喜びとありがたみを感じられるように
なりたいですね。^^

自分を怒ってくれる人こそ
大切にしたいですね。ニコッ

そんなことを久しぶりに先生に
お会いして想いました。照

  • ごまどうふ
  • ギフトセット
  • 豆腐
  • 豆腐創作料理
  • スイーツ
  • その他

定期購入

ご利用案内  ― 購入手続方法 ―

■お支払いについて

お支払いは以下の方法がご選択いただけます。

支払い方法

詳しくはこちら>>

■個人情報について

お客様からお預かりした大切な個人情報(住所・氏名・メールアドレスなど)を、 裁判所・警察機関等・公共機関からの提出要請があった場合以外、第三者に譲渡または利用する事は一切ございません。

■お支払いについて

銀行振込・コンビニ決済の場合、ご入金確認日の翌営業日から3営業日以内に発送いたします。
カード・代引決済の場合、ご注文日の翌営業日から3営業日以内に発送いたします。

※大雪、台風などの天候状況により、運送に遅れが生じる可能性がございます。
遅れの状況は、発送連絡メールの伝票番号を使って運送会社にお問い合せ頂くか、当店までお問い合わせください。

■返品交換について

お届けの商品がご注文の商品と異なった場合、商品到着から2営業日以内にメールにてご連絡ください。
送料弊社負担にてすみやかにお取り替えいたします。
ご返金にて対応させていただく場合、対応決定から2営業日以内にご指定の口座へ返金させていただきます。

詳しくはこちら>>

■配送料について

送料は都道府県別に設定しております。
12,000円以上お買い上げで送料無料!

詳しくはこちら>>

■納期について

ヤマト運輸でお届けします。
ご指定時間帯に配達するよう運送会社に指示いたします。

ページの上に戻る